韓国版ニキータ!?【映画】悪女 AKUJO(感想レビュー)

韓国版ニキータ!?【映画】悪女 AKUJO(感想レビュー)

  

韓国映画悪女 AKUJO」を見ました。

きっかけは公開されていた冒頭シーンのアクションが良かったから!

まるで自分が戦っているかのようなアクションシーンに圧倒されました!

内容は、ニキータな感じの暗殺ものですが、ところどころにドタバタ恋愛コメディのような韓国らしい演出があり、80年代の昭和を彷彿とさせるドラマな部分もあります。

なんというか、やっぱり兵役のある国だからアクションに目の肥えた男性が多いから、アクションが発達してるのかな?

アクションと物語の展開がアンバランスに感じたのですが、そういう背景が関係しているように感じました。

韓国ではアクション映画が非常に盛んですが、これまで女性が主人公のアクション作品があまり作られてこられなかったそう。

 主演のキム・オクビンはテコンドーの黒帯を持っており、撮影のためにソウルアクションスクールで4カ月間トレーニングを積んだとのことで、これまで本格的アクションができる女優がいなかったのが関係しているかもしれないですね。

続編があるような終わり方でしたので、続きがあるなら見たいです。