softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

10年ぶりにあの子がかえってきた!シャーリー2巻 森 薫


メイド漫画で人気を博したエマの著者森 薫さんのシャーリー 2巻 (ビームコミックス)を読みました。

なんと1巻から10年ぶり!

今回、kindle版の、紙のコミックが670円に対してkindle版は300円!半額!

衝撃です。


シャーリー 2巻 (ビームコミックス)
カフェを経営する女主人ベネット・クランリーがメイドとして雇ったのは、まだ13歳の少女シャーリー・メディスン。
ひとつ屋根の下でふたりが暮らす、穏やかなロンドンでの生活を描いた読切シリーズが、ふたたび1冊の本にまとまりました。
これまでに発表されてきた7つの作品に加えて、描き下ろしあとがき漫画を収録しています。

さてシャーリー 2巻ですが、1巻と10年の間が空いたような違和感はなく、もちろん内容のグレードアップはしているものの、引き続き楽しむことができました。

エマと異なり、ひとつひとつのストーリーが短く、メイドの年齢設定も13歳と幼いため、内容はほのぼのとしたものになっています。

エマシャーリーは親切な女主人に雇われているのが共通点ですが、素敵な侍従関係が読んでいて気持ちを温かくしてくれます。

私は著者のあとがきも大変楽しみにしてまして、相変らず勢いがあって読んでて楽しいー!

また、こだわりについても書かれており、その頃の時代に自然と興味が沸いてきます。

◆関連リンク
ほのぼのなようで毒有り「沢村さん家のこんな毎日 平均年令60歳」益田ミリ
Kindle(キンドル)で読む「乙嫁語り」6巻 森薫
本気か!?マンガ大賞2013ランクイン作品「乙嫁語り」森薫 kindle版がお得すぎる件について
村の高校生以上の若いの3人しかいないから仲良くしよう「雨無村役場産業課兼観光係」 岩本ナオ
こんなスイーツ屋さんに出会いたい!西洋骨董洋菓子店 よしながふみ
「世界の果てでも漫画描き」キューバ編 ヤマザキマリ
37歳、女性のリアルを描く「すーちゃんの恋」
その当時「ニート」って言葉はまだありませんでしたから「かくかくしかじか 3」東村アキコ

広告を非表示にする