読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ

市民税課で医療費控除をやったほうが住民税が安くなってお得【確定申告】

その他

確定申告の季節になりました。

医療費控除をしようと思っている方、いらっしゃるかと思います。

また、医療費の合計が10万以下だったから関係ないと思ってらっしゃる方もいるかと思います。

でも、「医療費控除を受けるには、年間の医療費が10万円を超えた場合」と一般的に言われていますが、年の総所得が200万円未満の方の場合は、「総所得の5%を超えた場合」が対象になりますから、関係ないなんて言ってたら損かもしれません。


基本的に医療費控除を受けるためには、所得税がかかっている方は確定申告をします。

そうすると所得税が還付されます。

そして医療費控除の申告によって安くなるのは、所得税だけではなく、住民税にも影響があります。


では
所得税の無い方(例えば住宅控除で所得税がゼロの場合など)の場合
・所得が195万円以下の場合

つまり、

市民税課で医療費控除をすると住民税が安くなってお得だと言うのです。

詳細を知りたい方は、ご自分の管轄の市役所のホームページを見てみるか、市民税課に問い合わせてみましょう。


やってみたらこんなにおトク! 税制優遇のおいしいいただき方
三大税制優遇の活用法がすべてわかります


ビズソフト ツカエル青色申告+確定申告 17 ガイドブック付
東京青色申告会連合会推奨で安心
個人事業者専用の青色申告・確定申告ソフト

広告を非表示にする