読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

SHURE(シュア)SE535SpecialEdition SE535LTD-J を買いました 

ヘッドホンが壊れたのでSHURE(シュア)SE535 を購入しました。

SHURE(シュア)SE535SpecialEdition SE535 と言ってもスペシャルエディションです。

SHURE(シュア)SE535は重低音のパフォーマンスに優れていますが、SHURE(シュア)SE535SpecialEdition SE535LTD-J はその音のまま聞こえます。

フラットな音が好きな人におすすめ。

重低音重視の人には不向きだと思います。


【国内正規品】 SHURE 高遮音性ハイエンドイヤホン SE535SpecialEdition SE535LTD-J
新しいチューニングを施したアコースティックネットワークにより高められた高域表現と共に、豊かな低域を備えた非常に雄大なサウンドを再現し、赤とライトグレーの際立ったカラーコンビネーションがファッション性を演出。
日常使用に最適な長さ(116CM)の着脱式Kevlar強化ケーブルにより、確実で快適なフィット感を提供 。

でもさ。なぜカラーが赤、、、黒がいいのに。

そしてケーブルもなぜこのグレー、、、業務用感たっぷり。

別途ケーブルが売られているので、そちらを買えばブラックにはできるが、、、高い。

高級なイヤホンを買って、さらにケーブルで数千円払えとっ!?

なんて残酷!!


それからSHURE(シュア)SE535SpecialEdition SE535LTD-J のケーブルは他のイヤホンより短いけれど、もっと短くても良いと思っています。

Bluetoothレシーバーと併用するから。


カラーだけで言えば SHURE SE425-V-Jのほうがいいかもしれない。

だけどカラーが気に入らなくても、SHURE(シュア)SE535SpecialEdition SE535LTD-J が良かったんですよね。

このイヤホンから聞こえてくる音が良いのです。

音が素直。

音のどこかを強調することが無いから聞きやすい。

それに他のメーカーでも音が良いイヤホンはあるけれど、SHURE(シュア)は遮音性に優れていてどーしてもこれは譲れない。

そんなに遮音性が必要なのか?と思うかもしれないけれど、通勤電車で大きな声で話す人や、おばちゃん独特のマシンガントーク(with 声が大)が必ずいて、

そういった通勤電車のノイジーな会話を消すにはSHURE(シュア)のイヤホンで無いと難しいです。

通勤電車に限らず、雑音を消して音楽を楽しむにはSHURE(シュア)が良いです。

しかし、カラーが気に入らないし、ケーブルのパーツのゴツさも気になります。

いっそのこと、全部がグレーのほうが無印良品とのコラボみたいなイヤホンになって良いのではないかと思います。


【国内正規品】 SHURE 高遮音性イヤホン メタリックシルバー SE425-V-J

広告を非表示にする