スポンサーリンク

噂の「ステンレスメッシュホップハット」モンベルを暑い日にかぶってみた(感想)帽子


先日購入した(記事)、モンベル ステンレスメッシュ ホップハットをかぶって、暑い日差しの中、2時間くらい自転車に乗ってみましたので感想を書きたいと思います。

この帽子を購入した理由は、自転車に乗ってて頭の直射日光を防ぎ、暑くない(蒸れにくい)帽子が欲しかったからです。

ヘルメットはお店の方と相談したんですが、空気抵抗を防ぐため穴があいており、やっぱりそこから陽がジリジリと差し込んできてしまい日よけ効果はほとんど無いとのことでした。

つまりヘルメットに沢山の穴が空いてるのは通気をよくする為だが、その穴から直接陽射しが入ってきて熱いという欠点があるんですね。


まず、モンベル ステンレスメッシュ ホップハットをかぶって外に出たとき、失敗したかなぁ、、、と思ったんです。

暑い。

でも、歩き出したり、自転車に乗ってみると風がスーッと通っていくので涼しい!

日もちゃんと遮ってくれます。

あ!これはいいかも。


モンベル ステンレスメッシュ ホップハット ニッケル・Mサイズ
強烈な日射しも遮る、遮光性・遮熱性に優れたハットです。
ひさしにピアノ線を入れ、折りたたんだ状態から瞬時にハットの形状に広がる仕様です。スタッフバッグつき。

【素材】ポリエステル・メッシュ(ステンレス・スパッタリング加工)
【重量】15g
【カラー】ニッケル(NI)
【サイズ】S(54-56cm)、M(56-58cm)、L(58-60cm)
【特徴】あごひも付き

この日は気温はそこまで高く無いものの、日差しがギラギラ!

でも、頭は暑くないんです。

こんなにメッシュなのに!

おかげで具合も悪くならずに自転車を楽しむことが出来ました。

ただ風にあおられて前のツバが多少めくれあがってしまうらしく、顔は日焼けしました。

顔を焼きたくない場合は、もしかしたら後ろ前を反対にすればちょっと違うのかも。

でもUVカットの効果は無いので、そこらへんは日焼け止め頼みです。


それからそこらへんまでかぶって出歩いてみましたが、やっぱりキャディさんのような外見になるので、買い物やウォーキングくらいならかぶっていいかなー、という感じです。

これをかぶって友達と遊ぶのは厳しい。

立ち止まると暑さを感じるので、草むしりなど動かない場面ではあまりおすすめしません。


私は頭への直射日光を防ぎ、暑くない(蒸れにくい)帽子を探していたので満足です。