痩せなかった人も痩せると噂の「月曜断食」(感想レビュー)1週目とちょっとの結果

痩せなかった人も痩せると噂の「月曜断食」(感想レビュー)

 

月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!

月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!

 

 月曜断食ってご存知ですか?

その名の通り、月曜の1日断食するダイエット方法です。

これをダイエット本を出したにも関わらず痩せなかった漫画家・ 伊藤理佐氏が63kg→53.7kgにスルスルと痩せたと聞き、これなら痩せるかも!

 実は糖質制限ダイエットした後、やっぱりパンなどの糖質が欲しくなって → ゆるゆる糖質制限開始 → ゆるゆるすぎる糖質制限メタバリアを飲んでいた)で、徐々に体重が増えてきたなぁ、、、と、そこへGWにセブンイレブンのおにぎりを山盛り食べたのが決定的に太りましてね。。。絶賛5キロ増し中です。

 

月曜断食を1週間とちょっとやってみて 1週目(感想レビュー)

 1日目の断食がめちゃくちゃつらかった!

食べられないのもつらいけど、お茶が好きなので、水しか飲めないのもつらい!

でもこれはやり方が悪くて、本当は徐々に食事をセーブして断食に備えるのが一般的。

私はいきなり食事を絶ったんですね。

なんとか気力で耐えた1日目。

翌朝はお腹が空いて目が覚める始末。

月曜断食のやり方は、火~金は、朝:ヨーグルト&フルーツ、昼:おかずのみ、夜:サラダやスープ、土日に好きなものを食べる(各食こぶし大くらい)、と大雑把に説明するとこんな感じです。

つまり、火~金の昼は糖質制限ダイエットメニューなのです。

本当はささみなどの鶏肉のほうがより効果があると思うんですが、そんなさっぱりしたものを食べたい胃ではなく、2日目の昼はひき肉にチーズをのせて焼いたやつ、3日目は麻婆豆腐、4、5日目はケンタッキー(水曜セールやってたし)、となかなかヘビーなメニューを食べました。

夜は野菜のみ、ということは守り、サラダをむしゃむしゃ。

これが夜中にお腹減る!

そしてはじめての土日。

土はゆるゆる糖質制限ダイエット並みのごはんにできたものの、日はトマトとにんにくのパスタをがっつり食べました。

体重は少し痩せてるかな?という程度。

やっぱりね。結構食べたもんね。でもちょっとがっかり。

痩せたかったら、拳大の大きさの量を守ることは大事なようです。

 月曜断食は1ケ月で4キロ程痩せるのが目安です。

1週間で1キロといった感じ。

月曜断食を1週間とちょっとやってみて 2週目に突入(感想レビュー)

そして迎えた2回目の月曜断食。

1回目のあまりの空腹に耐えられる気がしなくて、 炭酸水を用意。

(炭酸水は推奨されていません。普通のお水がベストです)

炭酸でお腹が膨れますし、シュワシュワっとしたのど越しが、お茶を飲みたい欲を和らげてくれました。

あと胃が少し小さくなったのか、1日目ほどの飢えは感じられませんでした。

単純作業に集中するようにしたのも良かったと思います。

断食のときは、空腹で頭が回らなくなるので考える作業は難しいですね。

しかし、断食するとわかるんですが、自分は煩悩の塊なんだな!ってこと。

あれも食べたい、これも食べたいと食欲の強さたるや。

 断食した夜、全然体重減ってなくて驚愕。(水分はたっぷりとってましたが)

そしたら翌日、お腹がすっきりして夜に計ったら1キロ痩せてました。。。と今はまだここまでです。

1ケ月は月曜断食に挑戦しようと思っていますが、しかし、17日にはセブンイレブンからコッペパンのキャラメルカスタードと厚切ハムカツパン(からしマヨネーズ)が新発売されるんですよ。

これを土曜まで待たなければならいのがツラいです。