softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

ワインンを簡単に開けよう!電動ワインオープナー


初めて電動ワインオープナーを購入しました。太和ホールディングスの製品です。ワインを飲む習慣はないのですが、年に1回くらい飲みたくなるんです。で、100円均一でワインオープナー手動を購入してたりしたんですが、安物のせいか、ネジネジ部分がコルクを外すときに伸びちゃって二度と使えなくなったり、もしくはコルクが抜けなくて二度と使えなくなったり、ワインを開けるのが下手で、コルクがワインの中に入ってしまい茶こしを利用してワインを飲む、というトホホな状況になるのです。少しお値段をUPすれば良いワインオープナーが手に入るのかなぁ、と思っていたところたまたまコストコ電動ワインオープナーを発見したのでした。


ANABAS 電動ワインオープナー OP-18C 楽に楽しくコルクが抜ける

■電動ワインオープナーの感想
まず、写真手前に見えている「ホイルカッター」で包みをカット。これがすごく便利でした!
それで、電動ワインオープナーの下向きスイッチ「▼」を押すと、ネジネジ部分がグルグルと回転し、コルクにグサッとささり、うぃんうぃんうぃん、とコルクを簡単に抜いてくれました。抜け終わったら自動で止まったのもよかったです。

これがコルクが抜けた状態。
そして上向き「▲」ボタンを押すと、コルクがコロンと落ちます。

あの、ワインを苦労して開けていた今までの努力はなんだったんだーーーー!と思うほど、簡単。ちょっと音が煩いですが、短時間なのでまあ良しとします。いつもワインを開けるのに苦労している方におすすめです。
ちょっと見た目が違いますが、Amazonで半額の51%OFFで販売中です。ワインを飲む頻度によると思いますが、このお値段を安いととるか、高いととるか、って感じですね。これからの季節、自宅でクリスマス、なんて時に、スムーズにワインが開けられるのは演出として良いですね。プレゼントとしてもらってもうれしいかも。


ANABAS 簡単操作電動ワインオープナー 乾電池式 TW-113 ブラック


VACUVIN コルクスクリュー ツイスター 68814 スクリューが真上からコルクに入る構造のため、斜めに入ってしまう心配もない。ボトルを挟み込んでグリップを回すだけでコルクを簡単に抜くことができるワインオープナー

広告を非表示にする