スポンサーリンク

「タモリ倶楽部」で紹介された中華鍋。中華屋さんでも使われている中華鍋は使いやすい!(感想レビュー)


讃岐うどんに合わせる為、ちく天、とり天、ついでにカボチャを揚げることにしました。
衣は日清 コツのいらない天ぷら粉 揚げ上手 500gを使用。
お水と粉だけで、本当に簡単にカラッと揚げれる衣が作れます。
揚げる直前につけるのが唯一のコツ。そのほうがカラッと揚がります。


山田工業所 鉄打出片手中華鍋 鉄製(1.2mm) 30cm に油を注ぎます。
山田工業所 鉄打出片手中華鍋 鉄製(1.2mm) 30cm は業務用としてプロに愛されています。
なぜなら!職人の目で確認しながら約5000回も叩き上げて完成した中華鍋は、熱伝導がよく、表面の凹凸により油なじみがよくなり焦げ付きにくくなります。
より熱伝導を均一にする為、場所によって厚みが変えてあるのも特徴です。
だから、少量の油なんてすぐに温まる。
タネを入れると、じゅわーっと美味しそうな音がします。




そろそろ揚がってきたかなというところで山田工業所 鉄打出片手鍋(穴明)ジャーレン 24cm登場!!



こうやって山田工業所 鉄打出片手鍋(穴明)ジャーレン 24cmで揚げ物をすくうと油が切りやすいだけでなく、形も崩れにくいです。
大量に揚げ物をするときに便利!
中華屋さんでから揚げをジャーレンですくうのを見かけますね。


山田工業所 鉄 穴明ザーレン鍋 27cm AZC0127

山田工業所 鉄 穴明ザーレン鍋 27cm AZC0127

  • メディア: ホーム&キッチン
 



じゃじゃーん、天ぷら二人分(大盛り)。美味しい!
山田工業所 鉄打出片手中華鍋 鉄製(1.2mm) 30cm を購入してから、天ぷら、から揚げなどの揚げ物をはじめ、チャーハンもよく作るようになりました。
とにかく山田工業所 鉄打出片手中華鍋 鉄製(1.2mm) 30cm は軽い!
軽くて扱いやすい!
大きな鍋なんですが、軽いんです!
これすごく重要!
そのお蔭で、料理しやすいだけでなく、手入れもしやすい。
こびりついたりもしないので(油どうしはしっかり)亀の子たわしで、軽くゴシゴシこするだけというのも楽でいいです。


関連リンク 山田工業所見学レポート(工場見学編)楽天市場プロキッチンのサイトへ飛びます