スポンサーリンク

雨の日に便利なゴアテックスジャケット。ヘルメットの上から被れる大きめのフード設計で自転車通勤・通学にも。ザ・ノースフェイス 「クラウドジャケット 」 (試着・感想レビュー)

ザ・ノース・フェイス THE NORTH FACE クラウドジャケット Cloud Jacket  (試着・感想レビュー)

ゴアテックス上着ゲリラ豪雨も大丈夫、ザ・ノースフェイス 「クラウドジャケット 」をセールで購入しました。

ヘルメットの上から被れる大きめのフードで自転車通勤・通学にも向いてます。

実際、自転車通勤のレビューが見られます。

大きめサイズにすると、冬にもインナー次第で活躍しておすすめです。

 

ヘルメットの上から被れる大きめのフードって本当?

自転車ヘルメットの上から試着してみよう!

 

(顔はAIで育成してみました、ふふっ、お前誰だよ)

 

自転車ヘルメットLAZER(レイザー)を装着。

フードをかぶってみます。

 

(顔はAIです)

自転車用ヘルメットかぶれました!

自転車通勤・通学におすすめです。

風でフードが脱げないようドローコードで絞ることができます。

登山ヘルメットもいけると思いますので、低山登山やハイキングにも良いと思います。

 

ヘルメットの上からフードをかぶせるには、ファスナーを開いた状態でヘルメットにかぶせてから、ファスナーを上げます。

 

携帯など取り出しやすい、胸ポッケット付き。

 

フロントは防水性の高いダブルフラップ仕様。

ファスナーとマジックテープでしっかりとめられます。

自転車に乗っている人ならわかりますが、ファスナーの隙間から風が吹き込んできます。

その点、クラウドジャケットならダブルフラップで防風できます。

裾もドローコードで絞って風を防げますので、背中が寒いことも無く。

 

日常着として着やすく、いざというときの防災にも役立つので1枚持っていると良いかも。

クラウドジャケットはゴアテックスにしてはリーズナブルな価格なほうですが、さらにセールで買いやすい価格になっていておすすめです。

 

ザ・ノース・フェイス THE NORTH FACE クラウドジャケット Cloud Jacket NP12405 詳細

GORE-TEX Paclite2.5層構造を採用した、軽さと強さを併せ持つ防水シェルジャケット。

リサイクルポリエステルを使用した生地は、裏生地をなくし、メンブレンに特殊なコーティングを施した2.5層構造。

適度な厚みを持ちつつも軽くしなやかです。環境に配慮し、フッ素化合物を使わないはっ水剤を採用しています。フロントは防水性の高いダブルフラップ仕様。

フードはヘルメットの上からかぶることができるサイズ感で、襟元で調節が可能なワンハンドアジャスターを採用しています。携行に便利なスタッフサック付き。

ややゆとりのあるボックスシルエットで重ね着がしやすく、トレッキングやキャンプなど、アウトドアシーンで幅広く活躍します。

 

Fabric

50D GORE-TEX Paclite ECO(2.5層)(表側:ポリエステル100%、裏側:ePTFE)

 

Function

裏面コーティング加工/フロントファスナー部分ダブルフラップ仕様/ワンハンドアジャスター対応フーデット/ファスナー付きサイドポケット/裾ドローコード仕様

 

XXL 着丈77 身幅63 肩幅51 袖丈68