スポンサーリンク

ノースフェイス『ビッグウォールパンツ(ユニセックス)』感想レビュー

 

ノースフェイスで『ビッグウォールパンツ』のスタイリングが、かっこいい。

シルエット最高!

アルパインライミング向け(登山とクライミングの両方)で生地が丈夫で、ストレッチが効いてます

機能も最高!

どこかでセールになってないか...

まさかの1着限定でセール!楽天市場登山とキャンプ用品のさかいや』にちょうど良いサイズで在庫アリ!

私のおすすめアウトドアショップにもあげてるお店なんですが、

 

f:id:softcandy:20210526144954j:plain

買ったよね。

 

Amazonでも販売されてます。

 

Lサイズ、30%OFF発見。

2019年モデルですがお買い得。

楽天市場に同ショップ『楽山荘』があったので、楽天ポイントを貯めてる人には楽天市場店がおすすめです。

 

 

ノースフェイス『ビッグウォールパンツ(ユニセックス)』詳細

アルパインクライマー用に開発した、高ストレッチクライミングパンツです。

なめらかな肌触りに、優れたストレッチ性と高い耐摩耗性を両立。

テクニカルなムーブに追従する立体的なパターン設計。

静電気の発生を抑える静電ケア機能付き。

右大腿部には、ハーネスに干渉しないポケットを配備しています。

Fabric Stretch Softshell Hardface(ナイロン50%、ポリエステル43%、ポリウレタン7%)

Function 右大腿部にはハーネスに干渉しないポケットを配備/SUMMIT Big Wall Kitに対応

 

WMサイズ ウエスト囲80cm、股下72cm、脇丈96cm、太もも囲53㎝

Sサイズ ウエスト囲81cm、股下74cm、脇丈94cm、太もも囲56㎝

Mサイズ ウエスト囲85cm、股下77cm、脇丈98cm、太もも囲58㎝

Lサイズ ウエスト囲89cm、股下80cm、脇丈102cm、太もも囲60㎝

商品型番 NB32021  ¥22,000(税込)

 

ノースフェイスのスタイリングでは

身長178・Mサイズ、身長175㎝・Lサイズ、身長173㎝・Lサイズ、身長172㎝・Lサイズ。身長176㎝・Lサイズ、身長186㎝・XL、身長161㎝(女性)・WM

というサイズ感でした。

ブラックのほかニュートープグリーンを履いてる人もいて、それもかっこ良かったです。

 

ライミング用パンツをお探しの人は『アルパインライトパンツ』と比較検討すると良いと思います。 

1年中山岳エリアで使用できるオールマイティなパンツです。

 

ノースフェイス『ビッグウォールパンツ』細部

f:id:softcandy:20210526150835j:plain

お尻にはふたつポケットがついてます。

左尻にはループがついてます。

ジャケットの裾に連結用のループがついているタイプなら留めておけます。

ライミング中、風でジャケットを飛ばされる心配が無くなります。

 

2018年モデルは左尻ポケットにすっぽり入るエマージェンシーウィンドブレーカーがビッグウォールパンツとセットになっていました。 

↓こういう感じのジャケット

 

今期はエマージェンシージャケットユニセックス)NP12021が発売されています。

※裾にループがついてるか確認できませんでした。

 

ベントリックスハイブリッドフーディNY32021は裾にループがついてます。  

 

f:id:softcandy:20210526153723j:plain

お尻のポケットはメッシュ構造です。

深めの大きなポケットで、ノースフェイスのコンパクトになるジャケットなら、くるくるっと中に納まると思います。

登山でなくても、旅行やキャンプ、日常でも、ジャケットをサッと羽織れるようにしておきたい場面ってよくあるので、これはすごく便利。

ポケットに収納しちゃえば、ジャケットの置き場所にも困らないし。

 

f:id:softcandy:20210526153754j:plain

前面にも2つポケットがついてます。

ベルト付きで「脱着が面倒だな~」と思いがちなんですが、

 

f:id:softcandy:20210526153846j:plain

エスト調節した後は、金具を引っかけるだけ。

ベルトを緩めたり、締めたりしなくてイイ!

すごい。

トイレを急いでて(漏れちゃう!)ってときにありがたみを感じそう。

 

バックルがぺったんこで、うつ伏せになっても気にならなそうなのが良いです。

プラスチックのカチッとハメるタイプのバックルだと、バックパックを背負うとき、何気に邪魔に感じることがあるんですよね。

そういう煩わしさが無いのも高評価です。

 

f:id:softcandy:20210526155526j:plain

この裾の穴ってどう使うのかな。

登山をしないのでわからないんですが、穴ありますよってことで紹介。

※追記 ハトメリングにバンジーコードを通してトレッキングシューズの下にまわせば、 ズボンが上がってくるのを防げるようです。

 

ノースフェイス『バーブ サーマルパンツ』にもハトメがついてます。

 

ノースフェイス『ビッグウォールパンツ』着用感・感想

f:id:softcandy:20210526160437j:plain

Sサイズを購入しました。

中にレギンスを履いてます。

身長158㎝で股下74cmはちょうどいいくらい。

身長160㎝前後ならSサイズがおすすめかと思います。

ノースフェイスのスタイリングで身長161㎝(女性)・WM(股下72㎝)は、足首は出ないけどやや短めの丈に見えました。

ライミングには丈がやや短めなパンツを履くと思うので、そこはお好みでしょうか。

 

アウトドアのパンツってダボッとしがちですが、ビッグウォールパンツはピタッとします。

生地が分厚く丈夫なパンツ。

岩場に座っても破ける心配はなさそう。

(感想レビューで、登山初心者さんだと思うんですがクライミング用のパンツで岩に腰かけて破れたとか、足を滑らせて膝が破れたなど見るんです)

ただし、アルパインライトパンツのように撥水機能はついてないので、クライムパンツ選びに悩ましいところだと思います。

  

私は街着用なので、動きやすいストレッチパンツ、かっこいいシルエットが購入の決め手でした。

ジャケットにノースのロゴがついたものとは合わせにくいので、ノースフェイスの白ロゴは気になりますね。

マグマパンツはロゴがブラックでノースフェイスってわかりにくく、街着に人気です。 

夏場のトレッキングに向いたパンツです。

生地にめちゃくちゃ丈夫さを求めなければ、マグマパンツには撥水機能がついてますし、おすすめです。

マグマパンツは定番パンツで、ほぼ毎年販売されています。

あまりセールにならないイメージで、自分のサイズが販売されてるうちに購入するのがおすすめです。

 

f:id:softcandy:20210526163940j:plain

 生地にハリがあっていい感じです。