スポンサーリンク

Anker「Soundcore Liberty Air 2 Pro」ワイヤレス イヤホン Bluetooth 対応)感想レビュー(感想・比較レビュー)

 Anker「Soundcore Liberty Air 2 Pro」ワイヤレス イヤホン Bluetooth 対応)感想・比較レビュー 

f:id:softcandy:20210516000439j:plain

 Anker「Soundcore Liberty Air 2 Pro」をアンカー・ダイレクト楽天市場店で購入しました。 

楽天ラソンでポイントゲット&通常18ケ月の保証期間が24ケ月に自動で延長されます。

 

Amazonでも売ってます。

今年の1月20日に発売されて、すでにレビューが2594件もあって星4ツ半の高評価。

Soundcore Liberty Air 2 Pro特徴

【完全ワイヤレスイヤホン / Bluetooth5.0対応 / ウルトラノイズキャンセリング / 外音取り込み ワイヤレス充電対応 / IPX4防水規格 / 最大26時間音楽再生 / 専用アプリ対応 / HearID機能 通話ノイズリダクション / PSE認証済】 

 

 

Anker「Soundcore Liberty Air 2 Pro」購入理由


暑いので Apple AirPods Pro を主に使用しています。
ただしバッテリーがあまり持たないのが弱点です。
充電中だけとはいえ WH-1000XM4 ※を使用するのはさすがに暑いので、
繋ぎとして使用するために Anker Soundcore Liberty Air 2 Proを購入しました。

しかし名前が長い・・・
分かりやすく短い名前にしたらもっと売れると思うけど。

 

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4

f:id:softcandy:20210516000535j:plain

 

Anker「Soundcore Liberty Air 2 Pro」感想レビュー

 

評判通り
約一万円で買えてしまう全部入り左右完全独立型イヤホンなのに
思てた以上にNC(ノイズキャンセリング)が効きます。
標準のイヤーピースだとフィット感がイマイチなので
azla sednaearfit xelastec を使用してます。

 
フィット感と遮音性が上がりNC性能がガツンと上がります


Anker「Soundcore Liberty Air 2 Pro」は、

このNC性能で約一万円は価格破壊です。

しかし、
azla sednaearfit xelastec
を装着時は充電ケースに収まらないので充電するときは
いちいちイヤーピースを外さないといけないのがいまの問題点です。


Apple AirPods Pro くらいになると
azla sednaearfit xelastec for airpods pro
なる専用モデルがあるのですが汎用モデルはそこそこ大きいので
左右完全独立型イヤホンケースに収まりません・・・

 

 

Anker「Soundcore Liberty Air 2 Pro」まとめ


その他機器との接続のし難さはファームウエアアップデートで要改善して欲しいですが、約一万円でこのNC性能であれば Apple AirPods Pro の繋ぎでなくても、普通に日常使いであれば使用できるレベルでおすすめです。

Apple AirPods Proは30,580円(税込)です。

Anker「Soundcore Liberty Air 2 Pro」は約3分の1の価格と買いやすく、ノイズキャンセリング性能が良いのでおすすめです。