スポンサーリンク

自転車の後ろカゴは「大型」が正解!OGK・RB-002(大型後ろ籐風バスケット)感想&評価

自転車の後ろカゴ、おすすめサイズは「大型」です!


ミニベロの後部にRB-002(大型後ろ籐風バスケット)をつけて約1年になりました。

はじめは「この後ろカゴは大きすぎたかな」と思ってたんですけど、使ってみたらこのビッグサイズが大正解!

この後ろカゴ、スーパーの買い物カゴとほぼ同サイズなんです。

たっぷり入ります。

購入した食材を買い物袋に入れるとき、買い物カゴに合わせて詰めていくと、後ろカゴにキレイに入れることができます。

それに、この後ろカゴはトイレットペーパーやティッシュもすっぽり入って便利。

後ろカゴには大型サイズがおすすめです!

28L容量たっぷりの後ろバスケットです。製品重量/約1.6kg
目安サイズ/幅350×高250×奥行440mm
適応車種/後ろキャリヤ付きシティ車(婦人車・軽快車

デザインも実用的!

後ろカゴのデザインも気に入っています。

他のバスケットに比べて『目が細かい』ので中身が見えないのも良いです。

スーパーに立ち寄った後、ちょっとコンビニも寄りたい。

「大荷物を持ってコンビニに入れないし、そのまま荷物を置いていく」ことなるわけですが、そんなとき、中身が見えてると気になります。

だから、カゴの目が粗いものを使ってるタイプの人はインナーカバーをつけてることが多いのかな?と感じました。

バスケットの隙間からモノが落ちることがあるのかもしれません。

大型後ろ籐風バスケットなら、荷物が目の隙間から落ちることはありません。


↓自転車の後ろカゴでよく見かけるのはこちらのバスケットです。

OGK 固定式後ろバスケット RB-005 こげ茶

OGK 固定式後ろバスケット RB-005 こげ茶

  • 発売日: 2013/02/07
  • メディア: スポーツ用品
 
安いんですがちょっと小さめでバスケットの目が粗い。
これで事足りる人はいいんですが、荷物が入りきらなくて困ってる女性を見かけることがあります。

↓せめてこちらのバスケットくらい目が細かいほうがおすすめで、大きさも大型を選ぶのがおすすめです。

OGK ファッション大型バスケット SB-011 こげ茶

OGK ファッション大型バスケット SB-011 こげ茶

  • 発売日: 2013/02/07
  • メディア: スポーツ用品
 


安くて大きさ優先ならこのバスケット。買い物カゴがすっぽり入る大きなサイズ!

OGK技研 自転車用 33L大型うしろカゴ RB-052 (金具付き)

OGK技研 自転車用 33L大型うしろカゴ RB-052 (金具付き)

  • 発売日: 2014/09/10
  • メディア: スポーツ用品
 


ポリ袋が有料化されたのもあって、脱着できるバスケットも人気があります。

OGK 簡単着脱ファッション後ろバスケット RB-009B2 アルミシルバー
 

(OGK・RB-002)バスケットは上に目隠し布をかけておくだけで中身がまったく見えません。

いざ使ってみると目が粗いカゴを使用している方は、カバーをつけてる人が多いことに気が付きました。

目から品物が落ちることがあるのかもしれません。

また目が細かいことによって、壊れにくいんじゃないかなとも感じています。

結構、カゴにぎゅうぎゅうに詰めてしまうのですが、歪まないしものすごく丈夫です。

いいお買い物でした!

※2020年3月追記 
いまだに壊れていません。
1.5Lペットボトル6本、詰めて9本いれるときもありますが丈夫です。