無印良品おすすめ文具・しわにならない液状のり(感想レビュー)

 無印良品おすすめ文具・しわにならない液状のり(感想レビュー)

f:id:softcandy:20190529183646j:plain

いつもスティックのりを使っていたのですが、すぐになくなってしまいます。

やっぱり液状のりのほうがコスパはいいような気がする。

ということで、無印良品『しわにならない液状のり』190円税込を買ってみました。

 私がのりを使うのは主に封書の封をするときです。

しっかりのりがくっつくことは必要最低限の条件。

あとは塗りやすいこと。

でも『しわにならない液状のり』のシンプルなビジュアルがとても気に入っています。

 


スポンサーリンク

f:id:softcandy:20190529183731j:plain

『しわにならない液状のり』はツインタイプになっていて、

片方が刷毛状に、

もう片方が細いチューブ状です。

液状のりってスポンジタイプが多いので、刷毛状なのは面白いと思います。 

 

f:id:softcandy:20190529183755j:plain

無印良品『しわにならない液状のり』は確かにシワになりにくいです。

しかし、厳密にいえばスティックのりほどシワにならないわけではありません。

デザインを仕事にしてる人やこだわりのある人にはこのあたりをどう捉えるだろうか。

波打つほどではないし、キレイに貼れてると感じるので、封書でよく使う私は満足です。

はみ出たのりが乾いてからテカりますが、気にならなければ問題は無いです。

液状のりってはみ出るとやっぱりベタッとして、手につくと洗うのが面倒ですが、刷毛状なので端っこをはみ出ずに塗りやすいです。

チューブ状の細い方は、細かい部分ののりづけに便利です。

使い勝手には賛否両論がありそうですが『しわにならない液状のり』気に入りました!

さっそく予備に2本目を買ってきました。