車載 Alexa やっと成功!Echo Input (エコーインプット) 車載利用(感想レビュー)2019年5月5日追記

 車載 Alexa やっと成功!Echo Input (エコーインプット) 車載利用(感想レビュー)

f:id:softcandy:20190429183942j:plain

3月末に発売になったEcho Input (エコーインプット) 2980円を買いました。

 これでスピーカーをアレクサ化することができます。 

Echo Input (エコーインプット) - お手持ちのスピーカーがAlexa端末に

Echo Input (エコーインプット) - お手持ちのスピーカーがAlexa端末に

 

 

f:id:softcandy:20190429183954j:plain

 Echo Inputを使うためには別途スピーカーが必要です。

3.5mmオーディオケーブルかBluetoothで接続します。

Wi-Fiスピーカーとのペアリングはできません)

しかし BluetoothでEcho Inputを接続する場合、音声通話および呼びかけ機能は現在利用できません。 

 

Echo Input対応おすすめスピーカー はコチラ>>

 

最初に日本語の設定がされてなくて言語変更に苦労しました(^^;

 

 Echo Input (エコーインプット) 車載利用するために

f:id:softcandy:20190430163025j:plain

Echo Inputは車のシガーソケットから取ったUSB端子とLINE入力があればカーオーディオにアレクサをつなげられます。

以前に車用のBluetoothReceiver「MVH-7500SC」を取り付けたのでこれを利用します。

スマホタブレットの音をBluetoothで受信して車のスピーカーから聴こえるようにする為の機器です 。

Bluetooth接続で音楽再生だけでなく、ハンズフリー通話も可能です。

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディオ MVH-7500SC

カロッツェリア(パイオニア) カーオーディオ MVH-7500SC

 圧縮オーディオをCDに迫る高音質で再生。Power MOS FET 50W×4chアンプ コンポーネントアンプ並みの低歪みとハイパワーを内蔵アンプで実現しました。

 ところがEcho Inputがなかなか繋がらなくて苦労しました( ;∀;)

 


スポンサーリンク
車載 Alexa やっと成功!Echo Input (エコーインプット) 車載利用(感想レビュー)

MVH-7500SCに
あらゆる方法でBluetoothペアリングを試みるも
あえなく撃沈全くEcho Inputを認識せず・・・。
Echo Inputからは認識するが、
MVH-7500SCから認識せず。


①普通にBluetoothでペアリング 認識せず
とにかくUIが致命的に終わってるレベル
使い物にならない


②MVH-7500SCのアプリを使ってペアリング 認識せず
同じくアプリも使い物にならない
改善する気がない場合生き残れないレベル

 

( ゚Д゚)・・・

 

色々呆れて仕方がないので有線で試す。
MVH-7500SCにはUSB端子があるので有線で試す。
USB端子が一つしかないのでEcho Inputの
給電と音声出力を同時に出来るか試してみる。

 

結果
USB有線接続だとあっさり認識・・・
Bluetooth接続の努力は一体・・・
あらためてMVH-7500SCの
ハードとソフトそしてアプリの使いにくさを実感。
そらナビもカーオーディオも全部、
スマホに乗っ取られるわと改めて認識。
ナビとカーオーディオ業界の危機意識の低さには、
もう呆れて物が言えないレベルです。

 

とりあえず、紆余曲折はあったものの、
車載据え置きAlexaが出来たので良しとします。
どうせ電源供給には必要だったので。
それで音声出力も出来たのでケーブル一本で見た目もスッキリ。
また実際に運用してみます。


スポンサーリンク

 

f:id:softcandy:20190429185055j:plain

地味に便利。
裏面が磁石か鉄プレートになっているので
車の磁石スマホホルダーにくっ付く。 

 

車載 Echo に求めるもの


小型の Echo Input の登場でAmazonに求めるもの。
これだけ小型になれば車のスピーカーに繋げて、
据え置き車載Alexaとして車に付けっ放しで、
Alexaを使いたいというニーズは絶対に出てくると思うので、

プラスでGPSを内蔵して頂きたい!


そうすればスキルなどで対応してもらうことで、
最小のカーナビが完成すると思われる。
下道程度であれば音声だけでも、
十分イケるのではないかと思っています。


基本的には音声だけで運用できるので、
通常のAlexaとして音楽をかけたり、
時間を聞いたりニュースを聴いたりといった使い方になるとは思いますが、

いざという時にはちょっとした、
音声だけのナビが出来たらいいなと思うわけです。


OK Google なら出来たりするんでしょうか?
そもそもここまで小型の据え置きスマートスピーカー
って Googleにあったかまた調べてみます。
SiriでもAlexaでも Googleでも、
スマホ連携すればいけそうば気もしますが。
いちいちスマホタブレットと連携というか、
車載据え置きっていうのが面倒くさがりの自分でも
便利かなと思う点なので車に入れっぱなしが良いですね。
タブレットも本当は車に入れっぱなしが良いんですが、
バッテリー問題とかもあるんで、
というわけでEcho Input にGPSが内臓されたら
便利だろうなというお話でした。

 

Amazon Alexa」に対応

専用アプリケーション「Pioneer Smart Sync」を2019年夏にアップデート予定 

 

イムリーな話題が飛び込んできました。

iPhoneAndroidスマートフォンに専用アプリケーション「Pioneer Smart Sync」(無料)をインストールすることで、カーナビや音楽、メッセージなどのアプリケーションや、電話の受発信などの機能を、カーオーディオの操作ボタンで快適に操作できるようになっているわけですが、今夏に予定しているアップデートでは、新たにAmazonクラウドベース音声サービス「Amazon Alexa」に対応する予定です。

音声ボタンの設定をAlexaの起動ボタンとすることで、簡単にAlexaを起動させ、音声操作で音楽を再生したり、最新ニュースを確認したり、Alexaと対話したりと、何万ものスキルを利用することが可能になるそう。

( ;∀;)ニュース記事で知り、パイオニアのオフィシャルページを見たけどこの情報は見あたらなくて、詳細を記載しておいて欲しい。

 

2019年5月5日追記

https://www.amazon.com/Introducing-Echo-Auto-first-your/dp/B0753K4CWG

勝手に妄想してましたが 調べたら北米ではGPS内蔵の 車載専用echo(アレクサ)が 既に発表されていました。

 日本での発売は未定。

ちなみにこれも日本では未定ですが echo(アレクサ)でapple music対応も北米では既に実装されています。