【ローソン】レアでもベイクドでもないチーズケーキ『バスチー ‐バスク風チーズケーキ‐』

【ローソン】『バスチー ‐バスク風チーズケーキ‐』(感想レビュー)

f:id:softcandy:20190415170551j:plain

バスク風チーズケーキの本家本元はバスク地方サン・セバスチャンにある老舗のレストランLa Viña (ラ・ビーニャ) 。

その門外不出のサンセバスチャン名物「チーズケーキ」が世界で初めて日本上陸したと聞いて調べて、『GAZTA』というお店と判明。

通販やってるけどバスクチーズケーキ(15cm) 4,320円+送料=約5千円と高価なチーズケーキにもかかわらず毎日、即完売!

バスク風チーズケーキ食べたい!

と思ってたらローソンで『バスチー ‐バスク風チーズケーキ‐』が発売されました。

価格は215円税込。

リーズナブルで買いやすい!

買うでしょ!


スポンサーリンク

 

f:id:softcandy:20190415171119j:plain

 手のリサイズでひとりぶんなのが食べやすい。

ローソンの開発者さんが小さいので火を通し過ぎないようにしたり苦労された話をしてましたが、スペインでめちゃくちゃ食べ歩きしたっぽかったんでうらやましかったです!!

『バスチー ‐バスク風チーズケーキ‐』はみっちりしたチーズケーキで、強いて言えばベイクドチーズケーキを3日程寝かしたくらいみっちり濃厚です。

表面と底面の焦がしカラメルが甘いんだけどビターで美味しいです。 

見た目は小さいですが、なかなかの戦闘力で1個で満足できました。

これで215円だったらまたリピしちゃうなぁ~。

糖質が約23gだったので、糖質制限ダイエットでは1回の食事でとる糖質を約22g以下に抑えると太りにくいと聞いたので、ぎりぎりですが、これを単品で食べれば大丈夫そうです。

バスク地方ではバルのような立ち飲み屋さんでもバス工夫チーズケーキがメニューにあるらしいですよ!

バスク地方に行ったら食べ歩きしたいです。