【グレゴリー】ズール40を試着しました!Z35 L とズール40 M~L 2019モデルの違い(感想レビュー)

【グレゴリー】ズール40を試着しました!Z35 L とズール40 M~L 2019モデルの違い(感想レビュー)

 

[グレゴリー] GREGORY ZULU40 ズール40 オゾンブラック M/L 1115907416

[グレゴリー] GREGORY ZULU40 ズール40 オゾンブラック M/L 1115907416

 

 

2014年から使用しているグレゴリーの『Z35 L』

背面メッシュで涼しく、長時間背負ってても疲れにくい素晴らしいバックパックです。

しかしZシリーズは廃番になり買い替え難民になりました( ゚Д゚)シンジラレナイ

Zシリーズの後継モデルと言われている『ズール40 M~L 2019モデル』を試着してきました。

Z35 L とズール40 M~L 2019モデルの違いをレビューします。

 

良い点

①超軽量化されている(1.32㎏~1.33㎏)

②細かい所の使い勝手も向上している(専用設計のレインカバー付きなど)

③メッシュパーツが大幅に増えている

身体に当たるパーツはほぼメッシュ化されているので通気性が大幅に向上している

④フィット感の大幅向上

注意 ただしサイズや形状が身体に合えばの話し

 


スポンサーリンク

f:id:softcandy:20190321145738j:plain


 悪い点

①Lという同じサイズでも背面長が短くなっている

良い点の④の注意点であるが ズールはM~Lにサイズ調整出来る仕様になっている

しかし最大にしてもZ35のLサイズよりも明らかに短い

同じメーカーの商品でZの後継機でこれほど背面長さが違うのは意味がわからない

立体形状でフィット感を向上させる作りになっているので致命的である

絶対に身体に合わないのだから

グレゴリーの公式スペック上Z35のLも、ズール40のLもどちらも背面長は56cm

でも実際に背負ってみると全然長さが違うので公式のスペック表自体がアテにならないことがわかった

 

バックパックを手で持つときの取手位置と長さが以上に低い&短い

バックパックを地面に置いた時など取手を持って支えたいのに全く届かない

これに関してはZもギリギリ届くくらいだったのでなんともいえないが

完全に悪化している

 

③カラー(差し色)

グレゴリーのテクニカルライン全般に言えることなのだが

配色が意味不明である 全部黒の単色で良いのにトロンのような発光青ラインが随所にある

SF商品は普段使いしにくいので単色のラインも作って欲しい

 

 グレゴリー・ズールの動画で細部を確認できます。

 

ズール40を買う気満々だったのですが、一旦保留。

 

ズール40M〜LをZ35Lの真の後継機として補間する為の案

①背面長問題
ショルダーハーネスはマジックテープでサイズ調整が可能になっているので
別途マジックテープを追加延長してサイズ調整補間する


②取手問題
こちらも同様別ベルト追加で立った状態で普通に持てるように補間する


③差色問題
蛍光水色のトロンラインを黒く塗る

 

「ズール55」が、グレゴリージャパンのYoutubeに動画が3月9日にあがっているんですが、商品自体が見つからないんですよね。。。

容量が大きくなれば、もしかして背面長も長くなってたりするのかなぁと思ったんですが、動画を見る限り同じように見えます。