内臓脂肪を減らすのを助け、食後の脂肪の吸収を抑え、糖の吸収をおだやかにする・からだ十六茶(感想レビュー)

内臓脂肪を減らすのを助け、食後の脂肪の吸収を抑え、糖の吸収をおだやかにする・からだ十六茶(感想レビュー)

 

f:id:softcandy:20190223010452j:plain

 セブンイレブンのキャンペーンで『からだ十六茶』を頂きました。

からだ十六茶は、

内臓脂肪を減らすのを助け

食後の脂肪の吸収を抑え

糖の吸収をおだやかにする

これらの効果が高いとされる、葛の花由来イソフラボン難消化性デキストリンを、

機能性表示食品の十六茶東洋健康思想に基づく健康16素材を抜群のバランスでブレンドした十六茶に配合しています。

カフェインゼロ。 

アサヒ飲料 からだ十六茶 お茶 ペットボトル 630ml×24本 [機能性表示食品] 原材料:食物繊維(難消化性デキストリン)、ハトムギ、大麦、ハブ茶、発芽大麦、葛の花エキス、カワラケツメイ、玄米、とうもろこし、びわの葉、発芽玄米、黒豆(大豆)、昆布、シイタケ、大麦若葉、葛の花、ナツメ、ミカンの皮/ビタミンC
 

 原材料に昆布、シイタケ、ミカンの皮などが入っているため、普通のお茶の味ではありません。

体には良さそうなややハーブティーデトックス系)のお茶、みたいな味がします。

体のためを思えば続けられそうな味ですが、好みがわかれる味だと思います。

飲んでたら慣れる気はします。

興味のある方は、1ケース購入して試してみて、効果を感じたらそのまま続けるのがおすすめです。

1日摂取目安量 は1日当たり1本(630ml) です。

摂取方法は、内臓脂肪が気になる方は、1日1回1本を目安に飲みます。

血糖値が気になる方、または血中中性脂肪が気になる方は、1日1本を目安に食事と一緒に飲みます

血糖をコントロールする薬を服用されてる方は、医師と相談する必要があります。

 

私は普段からお茶を愛飲していて、難消化性デキストリンをお茶に溶かして飲んでみようかと思いました。

難消化性デキストリンは粉で販売されていて、以前から気になっていたんです。

いつも重曹クエン酸を購入しているNICHIGA(楽天市場店)で買ってみようかと思います。 

どの製品も質がよいわりにリーズナブルだと感じていて、国産とフランス産を選べたりして親切、メール便で届くのも便利です。

まずは500gから試してみるか?

 

 

それとも超割安な1.7㎏を試すか?

 

 

 悩ましいです。

 

ただ、難消化性デキストリンの効果は、

・糖の吸収を抑え、食後の血糖値の上昇をおだやかにする。

中性脂肪の吸収をおだやかにする。

(お腹が緩くなって便秘が解消されることもあります)

に対して、

葛の花由来イソフラボンの効果は、

・脂肪を減らすのを助ける

・脂肪の合成を抑制する

・体脂肪の分解・燃焼を促進させる

という効果があるんです。

からだ十六茶には葛の花由来イソフラボンも入ってますから、お茶に難消化性デキストリンだけ入れて飲むのとは違うんですよね。