iPhone XS Maxの初感。グレゴリー「パデッドケースM」に入るのか?ラスタバナナ iPhone XS Max フィルム(感想レビュ

iPhone XS Maxを購入(感想レビュー)

f:id:softcandy:20180923123656j:plain

iPhone XS Maxの256Gを購入しました。

iPhone XS Max 購入理由と初感です。

結論から言うと
電子書籍をよく読むので
常に持ち運べる大きさ且つとにかくデカくて見やすい!
端末なので購入しました。

iPhone XS/XS Max & XRスタートブック (SB MOOK)

iPhone XS/XS Max & XRスタートブック (SB MOOK)

 

 

f:id:softcandy:20180923155942j:plain

ちなみに
過去に近々で使用していた端末で電子書籍
主に漫画や雑誌を読んだ時の印象は参考までにこちら

iPhone 6 Plus
 画面の大きさとピクセル解像度も401ppiと高かったためそこそこ読みやすかったという印象
 もう少し横幅が欲しかったがギリギリ可 常時携帯しておける理想にいちばん近かった端末

 

iPad mini 4
 電子書籍 特に漫画にジャストサイズ!
 個人的にはこれがいちばん電子書籍を読むのに適したサイズと思っています!
 が・・・少し大きいので電車の中でサッと取り出せないという難点が残念
 常に持ち運べないので不可 ピクセル解像度は高めの326ppi

 

iPad Pro 9.7モデル
 ピクセル解像度は264ppiとそんなに高くはないですが画面が大きいので非常に読みやすい印象
 あくまでも縦向きで片面表示の場合です 常に持ち運べる大きさではないので不可

 

iPad Pro 12.9モデル
 ピクセル解像度は264ppiとそんなに高くはないですが画面がむちゃくちゃデカいのでとにかく読みやすい印象
 横向き両開きで雑誌を読んでもOK ただ本体が大きすぎるのと重すぎるため持ち運べないので不可

 

iPad Pro 10.5モデル
 ピクセル解像度は264ppiとそんなに高くはないですが画面が大きいので非常に読みやすい印象
 あくまでも縦向きで片面表示の場合です 常に持ち運べる大きさではないので不可

 

iPhone 6s
 ピクセル解像度は326ppiと高めだが画面が小さいため読みにくいので不可

 

iPhone X
 ピクセル解像度は458ppiとかなり高めですが縦長過ぎるので漫画や雑誌のアスペクト比では
 上下のスペースが物凄く無駄になる分 読みにくい印象 いちいち拡大縮小しながら読むのは正直めんどくさいので不可 


スポンサーリンク

f:id:softcandy:20180923131005j:plain

iPhone XS Max
 ピクセル解像度は458ppiとかなり高めで更に画面サイズもiPhone 6 Plusと横幅がほぼ同じくらいの大きさ
 というか 単純にiPhone Xの一回りデカい版なので縦長で上下に無駄なスペースが出来ることを差し引いたとしても
 今のところこれがいちばん常に持ち運べて且つ電子書籍も読みやすい端末かなと思います
 ただ もう少しだけ横幅を広くして頂きたいです・・・
 iPhone Xのときも思ってましたがアスペクト比2:1って縦長過ぎないですかね???
 web閲覧には縦長は向いてると思うんですが電子書籍には向いてないので
 以前の16:9と今の2:1の間取って中間くらいのアスペクト比がベストなんじゃないのかなと個人的には思います

 

最後に
ほぼほぼ電子書籍の話しかしてないですが要はそういうことです
iPhone Xの一回りデカい版なのでギリギリ常に持ち運べて電子書籍が読みやすい端末ということです
ちなみに電子書籍以外の話でいうとカメラの進化がそこそこありました
撮影後のボケコントロールや暗所でもHDRが優秀で黒潰れや白飛びが極端に無くなったのも地味に便利です
ホワイトバランスもiPhone Xより優秀になってはいますがやはり一眼には敵いません
スピード重視の撮影の時は力を発揮してくれることでしょう 

 

ラスタバナナ iPhone XS Max フィルム(感想レビュー)

 

f:id:softcandy:20180923124341j:plain

フィルムは「ラスタバナナ iPhone XS Max フィルム 平面保護 さらさら 反射防止 アイフォン 液晶保護フィルム R1391IP865」を購入しました。 

さらさらな手触り、とありますが、 マックスむらいほどのサラサラ感はありません。

フィルムはマックスむらいのアンチグレアフィルム for iPhoneXS Maxが最適だと思っていますが、まだ発売してませんので仮フィルムになります。

f:id:softcandy:20180923131005j:plain

iPhone XS Max をグレゴリーのポーチ「パデッドケースM」に入れてみる(感想レビュー)

 

f:id:softcandy:20180923131457j:plain

いつも iPhoneXをグレゴリーのポーチ「パデッドケースM」をリュックに取り付けて収納していました。

[グレゴリー] GREGORY 公式 パデッドケースM GM74921 Black (ブラック)

[グレゴリー] GREGORY 公式 パデッドケースM GM74921 Black (ブラック)

 

f:id:softcandy:20180923131632j:plain

iPhone XS MaxをパデッドケースMに入れてみると、やや頭が出る感じ。

f:id:softcandy:20180923131706j:plain

ファスナーは閉めるのは難しそう。

出し入れを頻繁にするので、ファスナーは開けっ放しなことが多く、さほど問題にはならないかな?

パデットケースにLがあるか確認したのですが、現在はSとMサイズの2種類しかありません。

パデットケースMのサイズは(8W×15.5H×4Dcm)です。※購入した時期により同モデルでもサイズが異なる場合があります。 

f:id:softcandy:20180923145030j:plain

ファスナーを閉めたければクイックポケットS(12W×16.5H×5.5Dcm)がおすすめでしょう。

背面ループでリュックに取り付けることが可能です。

ショルダーバックにもでき、携帯とお財布のみをシンプルに持ち歩きたい場合に便利です。 

[グレゴリー] GREGORY 公式 クイックポケット S Quick Pocket S ブラック GM68457

[グレゴリー] GREGORY 公式 クイックポケット S Quick Pocket S ブラック GM68457

 

 

f:id:softcandy:20180923145203j:plain

ファスナーは余裕で閉まりますが、サイドが余ります。