地震のトイレ問題にトイレONEを購入。注文から2ケ月経ってやっと届きました!【地震対策】

地震のトイレ問題にトイレONEを購入【地震対策】

  

f:id:softcandy:20180820124703j:plain

地震が起きると断水して、トイレが使えなくなる問題が発生することがあります。

先日の大阪府北部地震(おおさかふほくぶじしん)で、我が家は断水は起きなかったものの、高槻周辺では断水が起きて大変だった!と聞きました。

そこで非常時に備えてトイレONE(20枚入り)を購入してみたのが6月下旬。

 8月中旬を過ぎてやっと届きました!

みなさん危機感を感じて注文したんでしょうね。

考えることはおなじです(;^ω^)

今、見たところ20枚入りは売り切れとなっていて、3枚セットは販売されていました。

人気の商品です。

 

 防災セットメーカーLA・PITA(ラピタ)が運営する公式直営通販サイト防災グッズ アットレスキューで購入しました。

非常時に使用する商品の中には、地震などで被災しないと使用しないため詐欺まがいなものも出回っていると聞きます。

イザ使おうと思ったら、全く水分を吸わない、など使えないことがあるそうで、防災グッズは信頼できるお店から購入するのがおすすめです。

防災グッズ アットレスキュー楽天のお客さんが選ぶ月間MVPを獲得しています。

f:id:softcandy:20180820131050j:plain

トイレONEの使い方は、洋式トイレ、バケツ、ゴミ箱、段ボールなどに広げて装着します。

市販されているほとんどの非常用トイレが、凝固剤を使用します。

この凝固剤が固まらない、量が足りない、というトラブルをよく耳にします。

しかし、トイレONEは、あらかじめ吸水シートが圧着されているので、凝固剤を撒く手間も無くて便利な仕様になっています。


Amazon

 

f:id:softcandy:20180820131454j:plain

1枚の吸水容量は500ccで、尿2~3回分です。

20枚入りなので、40~60回分ということになります。

思うに、ゴミ袋に大型犬のペットシーツを装着しても、非常用トイレとして活躍するのではないかなと思いますが、給水量は200ccなので、尿1回分となります。

トイレONEはビニール袋と吸水シートが一体化しているので、廃棄処理も簡単です。

オムツと同じような要領で捨てられるので、地域のゴミ出しのルールによりますが、ほとんどの場合、一般ごみで捨てられると思います。

 

f:id:softcandy:20180820130058j:plain

吸水シートなので、コンパクトで場所を取らないのもいいと思います。

これなら保存しやすいし、軽いので持ち運びも便利です。