味覇(ウェイパー)がパンに!塩焼きそばパンと中華風ミートパイ(感想レビュー)【近畿地区限定】ローソン×味覇のコラボ!!!!!

味覇(ウェイパー)がパンに!塩焼きそばパンと中華風ミートパイ(感想レビュー)

f:id:softcandy:20180723064020j:plain

 関西の家庭ではお馴染みの、味覇(ウェイパー)がパンになりました。

神戸屋の100周年を記念した関西企業コラボ商品で、しかも近畿地区のローソン店舗25(ローソンストア100を除く)で発売しているマニアックな商品です!

このパッケージをパン棚で見たときのインパクトたるや。

思い切ったデザインだなぁ。

f:id:softcandy:20180723064750j:plain

塩焼きそばパン(165円税込)

想像していたより具材がきちんとしててびっくり。

麺が太麺なのが好み。

あっさりした塩味と味覇のコクが特徴ですが、私にはややしょっぱかった。

若者は好きな味だと思う! 

f:id:softcandy:20180723064944j:plain

中華風ミートパイ(135円税込)

中華風のミートフィリングをパイ生地で包んであります。

肉餅(ローピン)という北京の料理はありますが、このような欧風のミートパイは中華料理には無いみたい。 

f:id:softcandy:20180723065132j:plain

ミートフィリングの味付けは濃い目。

パイ生地はモサッとしてて、飲み物が無いと喉が詰まりそう系。

でもミートパイって他社のを食べたことあるけど、こういう感じでしたね。

本場のミートパイを食べたことが無いから、ミートパイとはこういうものなのだ、と思っているけれど、もしかしたらキッシュと似てるのかもしれないと思う。

生クリームをたっぷり使用した(と思われる)しっとりした美味しいキッシュに出会うまでは、キッシュは表面がパサッとしてて、冷たい具だくさんのタマゴ焼き、と思っていましたから。