セブンイレブン・濃い抹茶もなか(感想レビュー)

セブンイレブン・濃い抹茶もなか(感想レビュー)

f:id:softcandy:20180629101201j:plain

最近、世界一濃厚な抹茶ジェラートで有名な静岡の「ななや」が京都に進出したというニュースを聞いて、濃い抹茶を食べたくなったところに、セブンイレブンの「濃い抹茶もなか」(224円税込)を発見。

静岡抹茶スイーツファクトリーななや〜藤枝抹茶ロール 藤枝 紅ふうき 緑茶 抹茶

 
Amazon

 

f:id:softcandy:20180629101716j:plain

もなかが抹茶色!

抹茶パウダーが練り込んであります。

薄くてパリッとしたもなかです。

アイスのもなかってフニャとしたものが多いので、これは画期的なのでは!?

セブンイレブンの冷凍食品の技術に最近、驚かされています。

f:id:softcandy:20180629101751j:plain

鮮やかな抹茶グリーン。

京都産宇治抹茶を2種類混ぜてあります。

確かに抹茶が濃い。

抹茶が濃い=苦い、というイメージだったんですが、このもなかは若干の苦味は感じるものの甘く仕上げてあります。

食べやすいのですが、、、もっと大人な抹茶もなかを期待していました。

なんだか甘ったるいのです。

抹茶を食べ慣れて無い人にはこれでも充分、大人味なのかもしれません。

個人的には辻利のアイスのほうが好みですが、家族は美味しいと言っていました。