ハイパーメディアクリエイター高城剛氏が不定期誌「50mm」創刊。読んでみました(感想レビュー)#ソニーα

ハイパーメディアクリエイター高城剛氏が不定期誌「50mm」創刊。読んでみました(感想レビュー)

 

f:id:softcandy:20180524234253j:plain

 ハイパーメディアクリエイター高城剛氏が不定期誌「50mm」を創刊しました。

表紙でカメラを抱える高城剛の手にはソニーαが!

小さいフルサイズ 50mm。

考え方に共感します!

本誌は高城剛氏が撮り下ろした写真がカラーでたくさん掲載されています。

ソニーαをお持ちの方なら、こういう風にスナップを撮ったら素敵に見えそう、とヒントになりそう。

 内容は、エッセイのようでいて、ジャーナリズムな感じ。

へぇー、そうなんだ!という雑学的な情報から、自然環境問題に軽く触れられていたり、サラッと書いてあるので面白く読めます。

タイトルも面白くて「大麻業界のスターバックス」「大麻業界のスティーブジョブズ」「サードウェーブ・ホームレス」など、思わず目が留まってしまう。

皆既日食のフェスティバル、バンクーバー島の政府公認の大麻品評会、オランダではじまった「動物党」など、情報が盛りだくさんでおすすめです。