【税金のコンビニ支払いで節約】nanacoクレジットチャージご利用時のポイント変更について[Yahoo! JAPANカード]

【税金のコンビニ支払いで節約】nanacoクレジットチャージご利用時のポイント変更について[Yahoo! JAPANカード

 

 

4月に入り土地の税金(固定資産税+都市計画税) の支払いをしました!と見かけるようになりました。

5月には自動車税、住民税などの支払いも発生します。

それらの税金は、クレジットカードからnanacoカードにチャージして、コンビニで支払うとポイントが貯まってちょっとした節約になります。

しかし今年の2月にYahoo! JAPANカードから2018年2月28日より、「nanacoクレジットチャージ」利用分のクレジットポイントの内容を変更するというメールが来ました。

 

【現】 100円につき通常ポイント1ポイント進呈

   ↓

【新】 200円につき通常ポイント1ポイント進呈 

 

ポイントが2分の1になってしまいました。

例えば3万円で300ポイントがついていたところ150ポイントになります。。。

しかし、楽天カードnanacoクレジットチャージ利用時のポイントは全く無くなってしまったので、Yahoo! JAPANカードはポイントがつくだけマシです。

リクルートカードからのナナコチャージも2018年4月16日(月)より利用金額合算で月間30,000円までがポイント加算の対象に変更されました。