ソニー α(アルファ)7Ⅱ ・レンズ(SEL15F18F)50mm F1.8が劇的にフォーカス速度が速くなる方法(感想レビュー)

ソニー α(アルファ)7Ⅱ ・レンズ(SEL15F18F)50mm F1.8が劇的にフォーカス速度が速くなる方法(感想レビュー)

 

f:id:softcandy:20180306163909j:plain

ソニーα(アルファ)7Ⅱに、レンズは50mm F1.8 ( SEL50F18F )の撒き餌レンズを購入したと前回に感想レビューしました。

 しかしこのレンズはオートフォーカスの反応速度が遅いと評判が悪いです。 

同じ明るさのF1.8でもオートフォーカスの反応速度と画質にこだわるなら、私が購入した50mm F1.8 ( SEL50F18Fよりも価格が少し上がりますが55mmF1.8(SEL55F18Z)がおすすめと書きましたが、なんと!

 レンズ(SEL15F18F)50mm F1.8が劇的にフォーカス速度が速くなる方法があったのです!

 

レンズ(SEL15F18F)50mm F1.8が劇的にフォーカス速度が速くなった方法

 きっかけは口コミレビューに、

フォーカスモードをAF-Sから AF-Cに変更したら 劇的にフォーカス速度が速くなった とあったのです。

その人はα7RⅢだったけど α7Ⅱでも同じように試してみたら、

 (゚∀゚)速い!

明らかに速くなってます。

しかし、ピントがほとんど合ってない。(||-д-)

私の使い方だと薄暗い室内での撮影が主なので開放で使うことが多いんですが開放で使うとぴピントが合う幅が狭くなるのでほぼ合わない状態でレリーズしてしまいます。

絞って使う分にはそこそこピントも合ってると思います。

厳密には合って無いのですが単純にピントが合う範囲が広がるので。