マツコの知らない世界「ファミリーマート・だしが決め手!ふんわり玉子の親子丼」ついでにファミマとセブンイレブンのカツ丼も食べました。(感想レポート)

マツコの知らない世界ファミリーマートのだしが決め手!ふんわり玉子の親子丼」(感想レポート)

 

f:id:softcandy:20180223134427j:plain

 マツコの知らない世界で「親子丼の世界」を見て「だしが決め手!ふんわり玉子の親子丼」(430円税込)が紹介されていたのでファミリーマートで購入してきました。

セブンイレブンの親子丼は入手できず。

具とごはんが分けられているので、電子レンジで温めたあとに具をごはんにかけます。

電子レンジで温めたのに卵がとろとろ!

七味がついていて、ほんのり甘めのだしをキュッと引き締めます。

マツコの知らない世界で、関西はねぎ、関東はたまねぎで親子丼を作ると紹介していました。

ふんわり玉子の親子丼は、上にパラッとねぎがかけてある程度なので、全国的な好みを反映しているかと。

親子丼に七味をかける習慣がなく、海苔派ですし、親子丼は案外個人の好みがでる食べ物かもしれないあ。

美味しいけれど、グッとくる親子丼では無かったです。

そうだ、容器の食べにくさが酷かったのがマイナスポイントでした。

 
Amazon
ついでにファミマとセブンイレブンのカツ丼も食べました。(感想レポート)

 

f:id:softcandy:20180223135306j:plain

ついでに、ファミリーマートのだし香るロースかつ丼(550円税込)、セブンイレブンの特製ロースかつ丼(498円税込)も買ってみました。

ファミリーマートのだし香るロースかつ丼は、むちゃむちゃこってりがっつり食べたいときに向いてる油っぽいカツ丼です。

セブンイレブンの特製ロースかつ丼は、まず、ご飯が美味しい。

こういうコンビニのカツは衣がクッタリしてて、好みでは無いですが、セブンイレブンの方がトータルバランスに優れていると思います。