softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

ウルヴァリン。最後の死闘を描く、感動の最終章!Xmenシリーズ・映画「ローガン」(感想&評価)

Xmenシリーズ・映画「ローガン」

 

 

映画「ローガン」を見ました。 

ウルヴァリンの本名はジェームズ・ハウレット、記憶喪失時にはローガンの通称があり、一般的にはローガンの方が知られていて、タイトルはローガン。

Xmenシリーズを見てない人には「なんのこと?」だけど、本編単体でも見れなくは無い作品。

見終わった後で細部が謎解きのようにひかかって、Xmenシリーズを見はじめることにはなるだろうけど。

 

スポンサーリンク

ウルヴァリンを演じたヒュージャックマンは48歳。

48歳とは思えない肉体美でウルヴァリンを演じており、まだまだ続けられるだろう!と思えるだけに、これが最後かと思うと本当に名残惜しい。

どうでもいいけれど、ウルヴァリンが本作で老眼鏡を使用するたびに、老眼=ローガン、がよぎったのは私だけではないはず。。。

 

11歳の少女ローラを演じたダフネ・キーンの野性っぽさがすごい
 

映画公開前に予告を見たときからローラの野生溢れるアクションに釘付け。

まだ子供なのにずいぶんと大人っぽい表情にも引き込まれます。

ローラ役のダフネ・キーン(本名:ダフネ・キーン・フェルナンデス)は、2005年スペイン・マドリッド生まれ。

父はイギリスの俳優ウィル・キーン、母はスペインの女優、脚本家、舞台演出家のマリア・フェルナンデス・アチェ

監督のジェイムズ・マンゴールドはキャスティング・ディレクタープリシラ・ジョンに、12歳くらいで武術やアクロバットができる女の子を探すよう頼みましたが、そうそういるものではないらしく、イギリスとアイルランドで500人以上の子役をあたりましたが適任者は見つからず、範囲を広げてスペイン在住の子役も対象に入れることにします。

そのとき同僚がキーンを思い出し、キーンの父ウィルに彼の10歳の娘がアクロバットや器械体操をしているテープを送るように頼んだそう。

それを見た監督はすぐに彼女をスクリーンテストに呼び、相手役のヒュー・ジャックマンにも物怖じしない演技を見て、ローラ役に大抜擢したとか。

思い出した同僚はえらい。

 

スポンサーリンク
あれは!?ベントン先生!(ER緊急救命室)

 

 

オクラホマ州で農場を営んでいる男性、ウィル・マンソンを演じていたのはエリク・ラ・サル。

彼はER緊急救命室でベントン先生を演じていた俳優です。

外科医のベントン先生を演じていたのは1994年~2002年。

そんな彼も55歳!懐かしい人に会えてよかった。

広告を非表示にする