softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

うなぎの代わりになるのか!?話題の「うな次郎」を食べてみました!

うなる美味しさ!「うな次郎」

f:id:softcandy:20170901093224j:plain

マツコの知らない世界でマツコさんが絶賛していた「うな次郎」

パツと見、うなぎ!

実は、魚のすり身で作ったうなぎの蒲焼風練りモノ。

300円程度でうなぎのようなあじわいを楽しめる、と聞いてスーパーに行ってみたけけれどどこにも置いてない。。。

そしたらいちまさ 楽天市場店からお取り寄せできることがわかったので早速注文。

  

 

 

 注文殺到中で発送が遅れるとあり、8月24日に注文して31日に到着しました。

 賞味期限も9月8日迄と余裕があります。

 電子レンジで30秒。

ふわっとした食感で、皮の食感がリアル。

こんなに皮をリアルに表現しなくても、というくらいリアルでうなぎっぽい。

でももうちょっとカリッとしたほうが好み。

オーブントースターで裏向きにして焼くといいのかも。

うなぎの身の食感は残念ながらうなぎに遠いと思いますが、味はタレのおかげでうなぎっぽく頂けます。

タレは味が濃く、白ご飯の上にのせて食べること前提に作られています。

でも糖質制限しているので白ご飯が自宅に無く一緒に食べていません。

炭水化物は7.3gです。

ご飯と一緒に食べたら、ご飯がすすむと思います。

うなぎはやっぱりそれなりのお値段を出して食べないと、大満足とはいかないようです。

 

本物のうなぎを食べたければ、ふるさと納税

 

 

 

ふるさと納税を利用すればうなぎをたくさん食べられます!

ふるさと納税がよくわからない方はヨッピーさんの記事がおすすめです。

srdk.rakuten.jp