softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

【糖質制限】ラムレーズン・チョコクランチ・アイスクリーム。グリコ「SUNAO」を食べてみました。

糖質50%カット・アイスクリーム。グリコ「SUNAO

 

f:id:softcandy:20170805052337j:plain

先日に食べたSUNAOシリーズのバニラソフトやチョコモナカが美味しかったので、チョコクランと、ラムレーズン(各162円税込)を購入してきました。

グリコ「SUNAO」は豆乳、トウモロコシ由来の食物繊維といった素材を使ってカロリーと糖質を調整したアイスです。

チョコクランチの糖質8.1g。

ラムレーズンの糖質8.3g。

 

 

近くで見つからない方は4種類選べるお取り寄せがあります。

 

f:id:softcandy:20170805052750j:plain

冷凍庫に入れたらすぐに家族が見つけて「ラムレーズン美味しそう!」

そうそう、ラムレーズンは美味しい。私の好きな味。

ラムレーズンってちょっとマニアックな味だと思うので、糖質OFFのアイスでラムレーズンを作ってくれたのがうれしい!

 

ラムレーズンは、ややあっさりめだけどレーズンにラムがしっかり効いてて美味しいです。

豆乳らしさは感じられず思った以上にアイスクリーム。

チョコクランチもあっさりかと思ったら、がっつりチョコ味でびっくり!

ビターな甘さの大人味です。

えー、これでどちらも糖質8gちょっとなの!?

価格も162円(税込)と買いやすい。

1個食べきれないときにはフタをして保存しておけるのも便利です。

グリコすごいなー!また買ってこようと思います。

 

若かりし頃、夏になると上司が千円を渡してくれて「みんなにアイスを買ってきて」とおごってくれることがありました。

リクエストを聞くこともあるけれど、回数を重ねるうちに「お任せで」と言われることがあり「センスが問われるねぇ」のプレッシャー付き。

仲のよい先輩には量の多いものを選んでおけばなんでも大正解だったけれど、全体的にかき氷系は不人気でした。

仕事で疲れてるとこってり甘いクリーム系が食べたくなるものなのかもしれません。

今だったらカロリーや糖質も考えて、グリコ「SUNAO」を買って帰ると思います。