softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

【ユニクロ】松浦弥太郎さんと定番商品を見つめるプロジェクト「LifeWear Story 100」第一弾「スーピマコットンクルーネックT」のSとMサイズを比較してみました

 

f:id:softcandy:20170620103310j:plain

参考:ユニクロLifeWearStory100

ユニクロは、暮らしの基本の大切さを提唱する、エッセイストで編集者の松浦弥太郎氏を起用し、定番商品を題材に100の物語を展開するプロジェクトを開始しました。

その第一弾がスーピマコットンクルーネックTです。

著者のベストセラーでもある「今日もていねいに」というエッセイを読んだことがありますが、著者の感性や語りかけるような文章が心地よかった記憶があります。

松浦弥太郎氏のスーピマコットン Tのストーリーが無料で読めるのでおすすめです。

スーピマコットンクルーネックTの松浦弥太郎氏のアドバイス「洗い立てを着て、ネックを指で一度伸ばして、襟元にゆとりを作る。こうすると一気に着こなしが洗練される。お試しあれ」は501ジーンズが流行した頃に雑誌に見られたアドバイスでもあるけれど、今の若者には新鮮なテクニックかもしれません。

スーピマコットンクルーネックTのSとMサイズを比較してみます

 

f:id:softcandy:20170620104826j:plain

今回、スーピマコットンクルーネックTを購入したのは松浦弥太郎氏の影響では無く、欲しかったスーピマコットンフライスクルーネックT(半袖・2枚組)が売り切れていて、このTシャツが期間限定価格になって安くなっていたから。

スーピマコットンクルーネックTのSサイズです。

ジャストサイズ。

f:id:softcandy:20170620105711j:plain

背面。

f:id:softcandy:20170620105744j:plain

スーピマコットンクルーネックTのMサイズ。

余裕をもって着るならこっち。

Tシャツの白は縮みやすいと感じていて、乾燥機にかけて縮むことを考慮して購入してみましたが、乾燥機をかけてもさほど縮みませんでした。

f:id:softcandy:20170620110122j:plain

背面。

個人的には袖がもう少し短いほうが好みです。