softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

税金(自動車税、固定資産税など)をセブンイレブンのnanacoカードで支払って節約しました。

f:id:softcandy:20170522150152j:plain

5月と言えば、自動車税と家屋や土地の税金(固定資産税+都市計画税)の支払いがあります。今年もちょっとでも節約と思ってnanacoカードを使って支払いをしてきました。レジの店員さんも慣れたもので処理が素早くて助かります。

 

さて、どう節約できるかというと、nanacoカードへの入金を楽天カード(クレジットカード)からするとnanacoポイントと楽天ポイントがつきます。

 nanacoポイント、楽天ポイントは支払い100円につき1ポイントつきます。

 例えば3万円支払えばnanaco 300ポイント、楽天ポイント 300ポイントで合計600ポイント。つまり3万円の税金で600円分が節約できるのです。 

 

 クレジットカードが ワイジェイカード ならTポイント(支払い100円につき1ポイント)を貯めることができます。

TポイントはYAHOOショッピングのほか、ファミリーマートなど使用できる身近なお店が多いので便利です。私は楽天カードnanacoカードを先に作成し、楽天ポイントも使用するのでそのままにしています。

気をつけなくてはいけないのはクレジットカードはJCBでないとnanacoカードに登録できないという点です。

スポンサーリンク

 

 

毎年のこととは言え、レジで店員さんに待ってもらい、その場でセンター預かり処理をiPhoneから操作するのは慣れなくて相変らず内心ドキドキ。処理がうまく済んでホッとしました。それから後ろにお客さんが並ばなかったのにもホッ。

 

nanacoカードの作成やセンター預かり金について詳しく知りたい方は5万円以上の税金を支払ったときの記事を読んで頂ければと思います。

softcandy.hatenablog.com

広告を非表示にする