洋服の悩み、服が山積みになってしまうこと。効果のあった便利な収納方法、服選びを機能的にしてくれるおすすめ収納アイディア

洋服の悩みは服が山積みになってしまうことです!

f:id:softcandy:20170509000722j:plain

人にはそれぞれ服の整理の悩みがあると思うのですが、私の場合は服が山積みになってしまうのが悩みでした。

クローゼットの収納に限りがあり、ポールに掛けられない服は山積みになっています。大まかにジャンル分けしてあって、外着はポールに掛けてあって、部屋着は山積みという感じ。

ときどき山積みの中に外着が紛れ込み、着たいときにくしゃくしゃになって発見されるということがあったり、着たい服を探すのにベッドの上に広げたりしていました。

帰宅してさて寝ようと思ったらベッドの上に服が広げたままになっていて、眠いのも手伝って無造作に山積みを繰り返し、どんどん洋服の山が大きくなるのです。

そこで整理の得な人達の本やブログを参考にして考えました。

先日のバッグ整理の方法と同じくとにかく全部洋服をハンガーラックに掛けるという方法です。

お店に行くと洋服がズラーッとハンガーに掛けられて見やすいですよね。ソレです。

お店のようにズラーッと服を並べて収納することで服を探す手間を無くすのです。

あと山積みになる理由に服を畳んで収納するのが苦手だからだと思うんです。

実行してみたら、かなり効果があったのと同時に衣替えがラクになったのでよかったら参考にしてください。

 


スポンサーリンク
ハンガーラックに掛けていきます

 

f:id:softcandy:20170509001520j:plain

服を掛ける場所が足りないのでハンガーラックを追加購入しました。

購入したのは2段式のハンガーラック業務用 ハンガーラック 耐荷重120kg 2段です。

耐荷重120kgは重要ポイントです。

先日購入した製品と同じほうが並べたときに統一感が出ますし、お買い得なクーポンを配布中で表示価格からさらに5%OFFで購入できてお得だったこともあります。しかもAmazonビデオの割引クーポンももらえました。

ドウシシャのハンガーラック2段は冬物・約32着、夏物・約68着が収納の目安です。

 ロングコートなど丈の長い物を掛けたい場合は、シングルのハンガーラックがおすすめです。 

f:id:softcandy:20170509002044j:plain

先日に組み立てしたばかりなのもあって簡単に組み立てできました。 

そうそう、組み立てが複雑じゃないところがこのハンガーラックの良いところです。

部品が多くて組み立てが面倒なハンガーラックも過去に経験してますので、これは本当にありがたいです。

 

f:id:softcandy:20170509002157j:plain

ハンガーラックをクローゼットの中に入れて使うつもりだったんですが、クローゼットの中はパンツを掛けたらいっぱいに!

これはやってみないとわからないことでした。

パンツは畳んで収納しても良いという方なら、棚とハンガーラックが一体化したタイプがおすすめです。

目隠しになるカーテン付きはホコリも防げて便利です。でもちょっとお高い。

ハンガーラックはクローゼットから出して使うことにしました。

見た目やホコリが気になる場合は、ハンガーラックカバーを検討しようと思います。

 

f:id:softcandy:20170509002121j:plain

ノースフェイスのトップスやアウターを掛けていったらハンガーラックはいっぱいになりました。

上段は短めの上着、下段はちょっと長めの上着がかかるようになっています。

サイドにも掛けるところがありロングコートが2着掛けられます。

その他、出番の少ない上着や部屋着はクローゼットにしまいました。

 

このハンガーラックはコロがついてて動かせるのが便利です。

こんなにいっぱい上着が掛けてあっても余裕で動きます、、、と言ってもノースフェイスなのでひとつひとつは軽量な服ばかりなんですが、これだけ掛かるとそれなりに重くなるので耐荷重120kgは重要ポイントだと思います。

 

洋服の仕分けをしたり、ハンガーを追加購入したり、服をハンガーに掛けていったり、整理に3日間かかりました。

意外と時間がかかるし非常に疲れましたが、バッグがかかったハンガーラックと、服がかかったハンガーラックが並んでいるとお店のよう!

お気に入りのアイテムがズラッと並んでいる様子を眺められてテンション上がります!

ひと目でどこに洋服があるか探しやすくなりました。

整理が得意な人に言わせれば、収納スペースを確保しておくのが大事だそうで(空いてるスペースに詰め込むという発想ではなく、専用の収納スペースを設けるという意味)、ハンガーラックは洋服の整理に最適なアイテムだと思います。

 

追記:(2年後の後日談)

目的は服を選びやすくすることで山積みを防ぐことでした。

実行してみたら服が山積みになることは無くなりました。

一時的に小盛りの山ができることはありますが、自然と片付けられるようになり、私にはかなり効果がありました。 

また、冬物も夏物もすべてをハンガーに掛けることで衣替えをラクにするという目的も実はありました。

いつもは衣替えする度にシワをとるために全てを洗濯し直していたんです。

洗濯をしては次を洗い、洗濯をしては次を洗い、そんなふうに1日がつぶれることがザラでした。

現在はそんな手間は無くなったので、大幅な時間&労力&水の削減になりました。

衣替えではTシャツやフリースで傷みの激しいものを処分するくらいです。

おすすめの洋服収納方法です。