読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

松本人志のドキュメンタル シーズン2!本日から配信開始(感想&評価)

 

 

 HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン2

 

松本人志のドキュメンタル・シーズン2が本日、26日から配信開始です

 

1,000万円をかけて芸人が戦います

 

出演者は、宮川大輔バナナマン 日村勇紀、バイきんぐ 小峠英二ジミー大西FUJIWARA 藤本敏史アンジャッシュ 児嶋一哉森三中 大島美幸平成ノブシコブシ 吉村崇、ダイアン 津田篤宏ジャングルポケット 斉藤慎二です

 

前回出場したジミー大西FUJIWARA 藤本敏史が再び登場するのは不満

 

それだったら前回、最後まで残ったメンバーが登場するのが自然な流れのように思います

 

エピソード1は、松本人志の感想と芸人が招待状を受け取る場面が紹介され、芸人がぞくぞくと部屋に入場してきます

 

シーズン1の経験を活かしてルールが決められたり改善されていて、前回のような曖昧すぎる部分やもどかしさは少なくなっていそう

 

大幅に改善されたのは笑いをアグレッシブにとっていく仕組みになったことや、引き分けが無くなり誰かが必ず優勝することです

 

誰が優勝するのか気になります

 

ドッと笑いが起きて気持ちよく優勝が決まるといいなと思います

 

笑ってるかどうかの判定が 松本人志にかかってるというのが微妙なところ

 

そう考えると、ゴッドタンのように口に牛乳を含んで笑いを我慢するというあの仕組みは見ている側もわかりやすいし、アウトの判定もつきやすくて考えられてると思います

広告を非表示にする