読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ

有名なおはぎを食べました!「森乃お菓子」の「森のおはぎ」 

グルメ

有名なおはぎを食べました!「森乃お菓子」の「森のおはぎ」

 f:id:softcandy:20170120102705j:plain

 雑誌で沢山取り上げられてた時期があり、とてもよく目にしていたお店「森のおはぎ」です

 

食べログでも3.5以上の星マークと高得点

 

気になりつつも長蛇の列と聞いていたので、記憶の片隅に追いやっていたのでした

 

ある日、素敵なお店だな、と偶然にも店の前を通りかかったら「森のおはぎ」!

 

誰もいない!おぉぉぉぉ!

 

 「森のおはぎ」と思っていたら「森乃お菓子」が店名で、「森のおはぎ」はおはぎの商品名であり豊中の本店の店名ということがわかりました

 

店構えが素敵だったので写真を撮っても良いか伺ったら、どうぞ!とお店の人がサッと脇に隠れてくれました

 

あっ、、、お姉さん含みで素敵だったんだけどな

 

スポンサーリンク
 

 

「森のおはぎ」と「わらび餅」を購入しました

 

f:id:softcandy:20170120103138j:plain

「森のおはぎ」と「わらび餅」を購入しました

 

他にもかりんとう、最中、があり、中でも最中がオススメとご推薦頂いたんですが、糖質制限しているのにそれは買いすぎかなと思って止めました(これでも買いすぎだとは思いますけれど)

 

お店の方は丁寧に説明して下さって、感じも良くとてもありがたかったです

 

f:id:softcandy:20170120103313j:plain

森のおはぎは4個ひとセットで販売されていて、2種類用意されていました

 

季節ごとに内容は変更になるそうですが、ベーシックな餡子ときなこを食べたかったので、その2つが入ったセットにしました

 

時計まわりに、大納言雑穀もち、深炒りきなこ雑穀もち、黒ごま黒米もち、蜜黒豆雑穀もち、です

 

ひと口サイズと小ぶりで食べやすいです

 

おはぎってガツンとした甘さが印象にあるのですが、森のおはぎは、おはぎなのにさっぱりと頂けて、慌ててお茶を流し込む必要も無く、お茶席で頂く和菓子のような上品な味がしました

 

雑穀のぷちっとした食感が楽しく、家族も「ひと口だけ」と言っていたのに、結局、全部を半分づつ食べたのでした

 

f:id:softcandy:20170120104123j:plain

わらび餅はきなこたっぷりですが、さらにきなこがついています

 

ぷるぷる、とろーん、です

 

食べきれずに翌日にも食べたのですが、変わらず、ぷるぷる、とろーん、でした

 

わらびもちはまっちんのわらびもちがいちばん好きですが、500円程でこんなわらび餅が食べれるのはいいな

 

 

f:id:softcandy:20170120105248j:plain

「森のおはぎ」と「わらび餅」の箱も可愛かったのですが、「森乃お菓子」のショップバッグも可愛いいです

 

手土産にして喜ばれるのも納得

 

ショップバッグは陶芸作家の鹿児島睦氏がデザインしているとのこと

 

なにのせる?にて、森のおはぎを鹿児島睦氏のお皿に盛りつけた様子が見られます

 

鹿児島睦氏の陶器は北欧っぽくもあり可愛いです

 

また季節が変わったら「森のおはぎ」食べたいな!

 

 

鹿児島睦の器の本 

 世界各地、20人のコレクターが所有する鹿児島睦の器を公開。

 

森乃お菓子

https://morinoohagi.jimdo.com/

広告を非表示にする