softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

え!?ムラサキ色!?「クイックルワイパー ハンディ」がリニューアルしてました!

え!?ムラサキ色!?「クイックルワイパー ハンディ」がリニューアルしてました!

消費者がリビングで気になる汚れの1位はホコリ

特にテレビ・オーディオ、棚の上、障子やサッシなどのホコリが気になるようです

しかし、約80%の方がホコリ取りが面倒だと考えています

だってホコリって舞い上がるもんねー

そこで生まれたのが「クイックルワイパー ハンディ」です

本当にこのクイックルワイパー ハンディは便利!

モニターや鏡のホコリってすぐにつくし、見えにくくなるんで、サッとホコリをとれるのがいいんですよね


で、

クイックルワイパー ハンディ」のシートの替えを買いに行ったんです

そしたらムラサキ!?

9月24日にリニューアルしたとのこと

もともとはオレンジでしたが、なぜムラサキにーーーー!?


クイックルワイパー フロア用掃除道具 ハンディ本体

サッとなでるだけ、360°瞬間キャッチ!
毛先が長くなった吸着センイが凸凹、すき間の奥のホコリ・花粉・ハウスダストをかきとり、からめとって離さない*。
TVまわり、本棚、小物の間、サッシの溝など、家中をスイスイきれいにできます。

新「クイックルワイパー ハンディ」の詳細

紫になった理由はわかりませんでしたが、

捕集量が約1.5倍にアップしています

これまでの「クイックルワイパー ハンディ」、「クイックルワイパー ハンディ 伸び縮みタイプ」の柄にも使用できると書いてあったので安心しました

クイックルのこういうところも信頼感があり愛用しています

気に入って使っていても、ある日、リニューアルして買い直しさせられるのは本当に裏切られた気持ちになりますから(そんなときは違うメーカーの物を買ってしまいがち)


クイックル」シリーズは1989年に誕生しています

安価な類似製品もよく売られているんですが、やっぱりクイックルはイイ!と感じます

取り換えシートのゴミのキャッチ力が違い、掃除が本当にしやすいです

こっちのほうが安いし、、、と類似品を買うと、必ず後悔しています(何年かに一度繰り返してしまう)

クイックルシリーズはおすすめです

クイックルワイパー ハンディはホコリを舞い上げることなく、サッと撫でるだけでホコリをとってくれるので便利です


山崎実業 ハンディーワイパースタンドチムニー ホワイト 7211
手の届く所に置いておきたいハンディワイパーをおしゃれに収納できます

広告を非表示にする