読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

ノースフェイス「オールマウンテンジャケット」(メンズ)を購入したので感想

ノースフェイス「オールマウンテンジャケット」(メンズ)を購入しました


先日にノースフェイスの「オールマウンテンジャケット」(メンズ)を試着をしてすっかり気に入ってしまいました。
オールマウンテンジャケットはノースフェイスの長年の定番モデルでデザインが大幅に変ることはありません。
しかし、先日の試着でゴアテックスが柔らかい素材になっており、あまりの着心地の良さに欲しくなりました。
これまでオールマウンテンジャケットは定番だから毎年出るし、他のジャケットで事足りるし、と思っていましたが、今回のオールマウンテンジャケットは見過ごせません!
思い切ってオールマウンテンジャケットを購入しました。

サイズはMサイズにしました。
身長は172cmで、中肉中背体型です。
インナーダウンを中に着て羽織れました。
Tシャツなど薄着の上に羽織るつもりならSでも良いかもしれません。

しかし丈に注意したほうがいいです。短めです。
Mサイズで着丈72cmです。

ノースフェイスの商品で試着できない場合は、オフィシャルサイトに記載されているサイズを見てサイズ感を確認するようにしています。
手持ちにノースフェイスのジャケットがあれば着丈を比べてみるとサイズ感をイメージしやすいと思います。


オールマウンテンジャケット(メンズ)
All Mountain Jacket
商品型番 NP61502_K_XXL
49,680円(税込)

ゴアテックスの新しい裏地構造・C-KNIT バッカーを採用した、軽さと強さを併せ持つ防水シェルジャケット。
非常に細かく薄いマイクロトリコットの裏地は、従来の透湿性能と比較して15%以上向上しています。雨天や晴天にかかわらず幅広いシーンで着用しやすく、70デニールナイロンを使用した防護性の高い表素材で春夏のアルプス登山での長期縦走にはもちろん、残雪期のアイゼンを使用するシーンにも活用できるオールシーズン対応モデルです。
【Fabric】 70D GORE-TEX C-Knit Backer(3層)(表:ナイロン100%、中間層:ePTFE、裏:ナイロン100%)
【Function】 フロントダブルフラップ仕様/フラットベルクロ仕様/ワンハンドアジャスター対応フーデット/脇ベンチレーション
【Weight】 490g
M 身幅59 着丈72 裄丈86

ノースフェイス「オールマウンテンジャケット」(メンズ)のディティール


フロントのノースフェイスのロゴは刺繍です


サミットのロゴも刺繍


背面は右肩にノースフェイスの刺繍ロゴがあるだけでシンプル
コーディネートもしやすく街着してもおかしくないデザインが良いと思います


止水ファスナーと違って滑らかにファスナーが動きます。
ゴアテックスの上着なのに生地が柔らかいのもあって、襟が顎に刺さり気味になることもありません。


袖口はベルクロで留められます。
ベルクロがあると雨が降ったときや風が強いときにしっかり袖口を塞ぐことができ、登山ではものすごく重宝すると思います。
私は登山をしませんが、思わぬゲリラ豪雨や台風などで役立ちます。


生地が柔らかいので脱ぎ着もラクちんです。
今までのゴアテックスと全然違う!
従来の「ゴアゴア」の硬いゴアテックスのイメージが強い人にはびっくりのジャケットです。
硬いゴアテックスのジャケットをお持ちの方にぜひ買い替えをおすすめしたいです。

購入したお店

楽天内の「eSPORTS楽天支店」で購入しました

割引で42,000円くらいで販売していたところに更に3,000円程度の割引クーポンがあって、49,680円 → 38,903円!!
10,777円もお得でした。
約20%OFFで購入できた計算です。

以前にもノースフェイスのフリースをeSPORTS楽天支店で購入したことがあったんですが、このお店は本当におすすめです

関連リンク
softcandy.hatenablog.com

広告を非表示にする