読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

Apple Watchは充電がされていないときがある!充電スタンドを購入しました

Apple Watchは充電がされていないときがある!

Apple Watchを持っている人ならご存知でしょうが、Apple Watchはマグネット式のケーブルを繋いで充電します。

ところが、このマグネットがくっついているのにもかかわらず、いつのまにか「充電されていない」ときがあるのです。

ちょっとズレただけで充電できないんです!

イラッ

とします。


こうしてApple Watchを置いてみても、充電されないときがあります。

これらが今までの充電方法。

この1年間こうして使っていました。

そしてたまにApple Watchがベッドサイドに落ちていたり、、、バランスが悪すぎなんです。


充電スタンドが別売りで販売されていますが、Apple純正品は約1万円します。

あほか。

そのお金を出すなら、千疋屋のクリスマスロールケーキを買っておつりがくるわ!


ということで、随時良さ気な充電スタンドを探していたんですが、とうとう千円を切るリーズナブルなものを発見したので購入しました。

購入したApple Watch 充電スタンドはこれ


購入したのは「【RAISECO】Apple Watch スタンド充電クレードル38mm / 42mm 対応スタンドTPU製充電スタンドチャージャースタンド (ブラック)」です。


【RAISECO】Apple Watch スタンド充電クレードル38mm / 42mm 対応スタンドTPU製充電スタンドチャージャースタンド 着脱易いスタンド 時計置きコンパクト (ブラック)
耐久性のある柔らかいTPU素材を使用してApple Watchに傷つけることを防ぎます。


この充電スタンドの何がよいかって、このケーブルの後ろ側に注目です。

ケーブルがグニッてならないように、斜めにつけられるようになっています。

ケーブル切れが起きにくいです。



置いてみます

もう、超便利やんか!

これでApple Watch が落ちることはありませんし、充電するのにも便利。

しかも素材がTPUでできてるので柔らかいので、傷がつきません。

シンプルなデザインも気に入りました。


下にウケがあるので本体が固定されます。

宙ぶらりん形式に充電するスタンドもあるんですが、それはやっぱりズレて充電できてない場合が生じるんです。

それがこの充電スタンドで安定して充電することができます。

やっほいっ!

広告を非表示にする