高城剛氏のおすすめアイテム「モビロンバンド」(感想レビュー)

高城剛「LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵」おすすめアイテム! 

高城剛氏の最新刊「LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵」で持ち物などの愛用品を紹介していて、その中のアイテム「モビロンバンド」をさっそく購入しました。
ゴムじゃない輪ゴムです。

モビロンバンドがゴムじゃない輪ゴムってどういうこと?

通常の黄土色の輪ゴムは天然ゴムからできていて、劣化すると切れたり溶けたりします。
モビロンバンドとは日清紡テキスタイル株式会社 が製造する輪ゴム状のゴムバンドの品名です。
モビロンバンドは熱可塑性ポリウレタン100%で、 耐熱耐寒性に優れているので劣化しにくく、バンドが溶けて部材に張り付く可能性が低いです。
その使用温度範囲は(-10℃〜80℃)
伸縮性にも優れていて伸度500%以上です。
「透明」のモビロンバンドはバーコードを透かして読み取る事ができます。
ラテックスフリーなので、アレルギー防止策として病院など不特定多数の方が利用する場所などでも使用されています。
日本製で食品衛生法に適合しており安心です。

モビロンバンドを確認してみます(感想レビュー)

モビロンバンドにはサイズがいくつかあり、カラーバリエーションもあります。
購入したサイズは折径55mmです。
100gで約1135本入っています!大量!
でも劣化して切れる心配が無いので置いておいても大丈夫です。

のびーる!

もどーる!

高城剛氏はモビロンバンドで現金、薬、クレジットカードなどを束ねるのに重宝していました。
女性は髪をくくったり、花を束ねるのに使用することもあるようです。

モビロンバンドを使ってみました


愛用しているBOSEのQuietComfort20i ノイズキャンセリング・ヘッドホン(インイヤータイプ)のコードをモビロンバンドで留めてみました。
いい!
目立たなくて、すごくシンプル。
コードを巻きつけておくような商品もあるんですが、そういうのを着けるとやっぱりちょっと重くなったりします。
その点、モビロンバンドは軽くていいです。
天然ゴムと違って溶けることも無いので安心です。