softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

自転車の後ろカゴは「大型」で正解!OGK・RB-002(大型後ろ籐風バスケット)感想&評価

自転車の後ろカゴのおすすめサイズは「大型」です!


ミニベロの後部にRB-002(大型後ろ籐風バスケット)をつけて約1年になりました。

はじめは「大きすぎたかな」と思ってたんですけど、いや、使ってみたらこれ正解!

買い物かごと同じくらいの大きさだったんです!

だからたっぷり入ります!

それに商品をビニール袋に入れる際に、買い物かごサイズに合わせて詰めていくと、キレイに後ろカゴに入れることができます。

このバスケットはトイレットペーパーやティッシュもすっぽり入ります。

このサイズおすすめです。


OGK フリーキャリーシステム用大型籐風バスケット RB-002F ダークブラウン
28L容量たっぷりの後ろバスケットです。製品重量/約1.6kg
目安サイズ/幅350×高250×奥行440mm
適応車種/後ろキャリヤ付きシティ車(婦人車・軽快車

※センターバスケットとしてもご使用いただけます。
センターバスケットとして取り付けの場合はSB-001金具が必要です。

またデザインも気に入っています。

他のバスケットに比べて目が細かいので中身が見えないのも良いです。

スーパーに立ち寄った後、ちょっとコンビニも寄りたい。

大荷物を持ってコンビニに入れないし、このまま荷物を置いていくか、となるわけですが、そんなとき、中身が見えてると気になります。

あー、だから、カゴの目が粗いものを使ってるタイプの人はインナーカバーをつけてることが多いのかな?と感じました。

しかしこのバスケットは上に目隠し布をかけておくだけで中身がまったく見えないのです。

また目が細かいことによって、壊れにくいんじゃないかなとも感じています。

結構、カゴにぎゅうぎゅうに詰めてしまうのですが、歪んでもないしものすごく丈夫です。

いいお買い物でした!


OGK 固定式籐風スライドうしろバスケット RB-037
後ろがスライド式になっているのでかなり大きなものでも入ります。