softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

マッドマックス1〜3を見てみた!マッドマックス 怒りのデス・ロード はそうだったのか!

最新作のマッドマックス 怒りのデス・ロード を見たら、はて?過去のマッドマックスはどんな話だったかな?と思ったので全部見てみました。

ツタヤディスカスでレンタルしたのですが、品薄になっていて、なかなか送られてこず。

みんな気になって見てるんだなー。


マッドマックス(字幕版)

マッドマックス1では、主人公マックスがまだ警官をしていた頃の話からはじまります。

冒頭のカーアクションは当時としてはすごいモノだったんじゃないでしょうか。

今見ると、つっこみどころが多々ありますが、またそれも古い映画の良さでしょう。

残酷な場面も、現在だったら徹底的に描いてしまうところを引きの映像で仕上げてあるところがいい!

そうそう!昔はこんな風だった!

その映像からマックスの絶望感が伝わってきます。

本当に残酷なのはそこに至るまでの行為や感情なんですよね。

現在の映像では、血まみれの死体などをバーンと見せてしまい本来伝えたいものから観客の気持ちがそれてしまうことがあるように思います。

でも、この映画、なぜかホラー仕様になっているところが多々あって、バーン!と効果音&メルギブソンが目を見開く、みたいな場面が印象的です。

中だるみするところはありましたが、インパクトの強いいい映画でした。


マッドマックス2 (字幕版)

マッドマックス2は、歴代シリーズの中でいちばん人気の作品と聞いていて、見たところマッドマックス 怒りのデス・ロード とカーアクションが続くという点で内容は同じ!

そうか!マッドマックス 怒りのデス・ロード マッドマックス2を現代によみがえらせた作品だったのか!

そして最後の終わり方もかっこいい!

お決まりのホラー映画仕様な「バーン!と効果音&メルギブソンが目を見開く」もあり、話の展開のテンポも良く楽しめました。


マッドマックス/サンダードーム(字幕版)

マッドマックス3は、なんじゃこりゃ〜!

別に見なくてもいいんじゃないかな。。。

なぜか日本らしいテイストがよく出てきます。

ふんどしのようなものをしめて、盲目で、サックス吹いてる、、、これは尺八を吹いてる時代劇ものを見た監督のインスパイアでしょうか?

でも、エンディング曲を聞いたとき、あ!この曲はマッドマックス/サンダードームだったのか!と知りましたw

広告を非表示にする