読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ

伊集院光氏「すごい恥ずかしい」BOSEノイズキャンセリング・イヤホンのエピソード

BOSE

2015年10月19日放送のラジオ「深夜の馬鹿力」で伊集院光氏が「すごい恥ずかしい」と、BOSEノイズキャンセリングのエピソードを披露しました。

伊集院光氏はBOSEノイズキャンセリングイヤホンがもう長い間、欲しかったそうです。


最初に、欲しいと話している「3万7千円くらいするイヤホン」はBose® QuietComfort® 20 Acoustic Noise Cancelling headphonesのことと思われます。

Bose® QuietComfort® 20 Acoustic Noise Cancelling headphones
ボーズ クワイアットコンフォート20 アコースティック ノイズキャンセリング ヘッドホン
圧倒的な消音性能と高音質を兼ね備えた、インイヤータイプのノイズキャンセリング・ヘッドホンです。
消音性能と高音質に加え、ノイズを消したままアナウンスなど周囲の必要な音だけを聞き取ることができる「Awareモード」も搭載。また、イヤーチップは耳に優しくフィットし、着けていることを忘れるほどです。
・コンパクトな外観からは想像がつかない圧倒的な消音性能。
・周囲の音が聞き取りやすい状態を創り出す「Awareモード」を搭載。
・優れたオーディオパフォーマンスで、ボーズならではの本格サウンドを再生。
・遮音性が高く、長時間使用でも疲れないボーズ独自のStayHear+チップを採用。


ところが、実際に購入したのはBose® SoundTrue Ultra in-ear headphonesと思われます。

なんと!「ノイズキャンセリング機能がついていない」イヤホンを買ったのです!

Bose® SoundTrue Ultra in-ear headphones
・感動のリスニング体験を実現。低音はあくまでもナチュラルに、ボーカルは息遣いまでも再現。楽器もクリアに再生します。
・音楽に集中できる、遮音性の高いデザイン。
・独自のイヤーチップにより、一日中着けていても快適な装着感を実現。
・アクティブなシーンでも使用できる、卓越した耐久性能。
・ワンタッチで音楽再生や通話応答が可能なマイク付リモコン搭載。
Apple製品対応モデルには落ち着いた色合いの「チャコール」と明るい「フロスト」の2色のカラーバリエーションを用意。

Bose® SoundTrue Ultra in-ear headphonesをした伊集院光氏はテレビの音が全く聞こえないので、ノイズキャンセリングすげー!とツイートしますw

あぁー。

後で、ノイズキャンセリング機能がついて無いとわかり、俺の耳はどうなってるんだ!状態。

でもですね

伊集院光氏が感じたこともわからなくはないのです。

Bose® SoundTrue Ultra in-ear headphonesノイズキャンセリング機能はついていませんが「遮音性が高い」イヤホンなので、つまり外の音をシャットアウトしてくれるわけですよ。

伊集院光氏はヨドバシネットで購入したそうですが、もしもBOSEのオフィシャルサイトから購入していたら30日間は返品可能だったので、ラジオでプレゼントにしなくても済んだんですね。

結局はふたつイヤホンを購入したので5万円程の出費に!

3万7千円で悩んだ日々は何だったのかw

でも面白かったので、エピソードを正直に披露してくれた伊集院光氏に拍手を贈りたいと思います。

広告を非表示にする