softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

連休中は話題の海外ドラマ・イギリス貴族とその召使「ダウントンアビー」を楽しみました。アメリカ最大手のネット動画配信サービス「Netflix」にて


貴族とその使用人の両方の生活を垣間見ることができて面白い、海外で人気の話題のドラマらしいよ!と聞いていたダウントンアビーを見てみました。

ダウントンアビーを見始めた、と周囲に伝えたところ「シーズン3まで見た」と返事があって驚き!

NHKで放映されていたとのことで、見ていた人が多かったようです

動画配信サービス「Netflix」ではシーズン2までしか見られませんでした


ダウントン・アビー シーズン3 (字幕版)

舞台がイギリスなので、イギリス人の役者が出演されていて、どこかで見た人だなぁ、と思ったら「あぁ!マリーゴールド・ホテルで会いましょう に出てた!」なんて発見も

いつも海外ドラマは「日本語吹き替え」で楽しむのですが、声優チョイスも素晴らしく役柄にぴったり

確かに貴族の生活を垣間見ると事ができ、興味深いです

例えば服を1日に何度か着替えるのは知ってたけど、このドラマを通してみると貴族にはそれがとても自然な行為で、生活の一部なのだなぁと改めて感じました

衣装や髪型なんかも素敵です

時代が現代的に移り変わっていくところなので、服装の変化も感じられて面白いです

ドラマの大ファンは服装を真似てる人も多くいるそう!


登場人物で一番好きなのは下僕の「トーマス」です

嫌な奴なんですが、なぜか憎めない

クールでキザな仕草が、とてもいい

次第に、トーマスが出てくると「よっ、待ってました!」という気分に

ダウントンアビーのシーズン2では、トーマスの意外な表情も見られて、これまた楽しい!


あと、吹き替え版で見ているのですが、バイオレット・クローリー伯爵夫人(ハリーポッターミネルバ・マクゴナガル先生と言ったほうがわかりやすいよね)の嫌味も面白いです。

クローリー家を重んじ、守ろうとするあまり口うるさいところがあるけれど、家族想いの優しいおばあちゃん。


ダウントンアビーはシーズン6で終わるそう

はやく最後まで見たいです!


Downton Abbey Season 1 - 5 / ダウントン アビー シーズン 1 - 5 [Blu-ray] (import)
大人気海外ドラマ『ダウントン・アビー』のシーズン1〜5全話+シーズン2・3・4のクリスマススペシャル、さらにボーナス・フィーチャーズが収録されたコンプリートボックスです。