読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

友人に京都市内を案内してきました。9月の京都・祇園四条編


東京の友人から京都案内をお願いされたので、シルバーウィーク(9月)に京都に行って来ました。

祇園四条の観光プラン(午前中)を紹介します。


&Premium特別編集 京都、街歩きガイド。 (マガジンハウスムック &Premium)
京都の旬なエリアをイラストMAPとともに紹介する「&Kyoto」が、携帯に便利なトラベルサイズの一冊に。


まずは川沿いを歩いて、巽橋方面へ行きます

衣装をレンタルして撮影している人に出会うこともあります

この日は打掛と袴を着たカップルが!

人通りがまだ少ないので、落ち着いて京都らしい風景を楽しむことができます。


京都ぎらい (朝日新書)
「きらい」と明言するのは、 京都育ちで、ずっと京都に住んでいる著者だ。「こんなん書いてええのんか?」という衝撃の新京都論。


四条通りへ出たら、葛切りで有名な「鍵善良房 本店」の特徴的な暖簾が目につきます。

甘味をしてひと休みするも良し、菓子を買っても良し。


更に歩くと、あぶらとり紙で有名な「よーじや」があります。

オープンして間もない時間なので人も少なくて、買い物しやすいです。


その先に、つばき油で有名な「かづら清老舗」があります

かんざしを眺めてうっとり


Hanako(ハナコ) 2015年 9/24 号 [雑誌]
ハナコの定番、秋こそ京都。
本号は、秋の京都の寺院の庭が詳しく紹介されています。

その隣には飴屋さんの「祇園小石」があります

お土産にもお手頃でおすすめ


店内に茶房があるので、抹茶パフェやかき氷などの甘味を頂くことができます

この日はとっても暑くて、友達がお茶したい、というので急遽入店

タイミングがよかったので、すぐに席まで案内されました

祇園界隈の甘味屋さんはどこも混雑しているのでラッキーでした

9月末までかき氷がやっていたので宇治金時を食べてみました

氷がふわふわ!

食後にお茶が出てくるサービスがうれしい

お客さんは、ほぼ女性でした


八坂神社でお参り

入口の西楼門と本殿は「重要文化財」です

亀のしめ縄が可愛いので必見!


その後、お茶屋さんが並ぶ花見小路に向かいます

向かう途中に「辻利」のテイクアウトカフェがあって、ソフトクリームやドリンクを買うことができます

どこも甘味が並んでて入れないなぁ、というときはこちらで抹茶ソフトクリームを頂くのもいいかも


花見小路つきあたりに祇園歌舞練場があります

春には舞妓さんや芸子さんが踊りを披露する「都をどり」秋に「温習会」が開催される場所です

ニュースで取り上げられる場所なので「ここなんだよ」という程度に紹介

祇園歌舞練場の隣にはギオンコーナーがあって、夜に伝統芸能のショーが見られます(有料)


そのまま花見小路を引き返すと人も多いので、道を一本それて小路に入ります

一本ずれるだけでほとんど人が歩いていません

町屋を楽しみながらのんびり歩けます


0円から愉しむ京都案内


京都南座前にて舞妓さんのお着物姿に出会いました

もみじがあしらってある帯が秋らしいです

着物レンタルをして歩いている観光客が多いので、さほど着物は目立ちませんが、日本髪を見るとハッ!とします

この日の演目は「あらしのよるに」で中村獅童さんが出演されてました


京都南座の隣には老舗和菓子店「祇園饅頭」があります

どの和菓子も美味しいと評判ですが「しんこ」が有名

夜遅くまで開いている貴重な和菓子屋さん


そのまた隣に、にしんそばで有名な「松葉本店」があります

その場で食べることもできますが、自宅で食べられるセットを購入することもできますのでお土産にもおすすめです


京都南座の向かいには大正5年(1916年)創業の洋食の老舗「レストラン菊水」があります

建物が可愛い!

屋上にはビアガーデンが!(5月から9月まで)

再び夜に訪れてビアガーデンで晩御飯を食べるという手も。


以上、祇園の観光でした。


ことりっぷマガジン vol.6 2015 秋 (ことりっぷ | 旅行雑誌)

◆関連リンク
旅行を計画。楽天「楽パック」が意外と使える!ようになっていた件【感想&評価】

広告を非表示にする