自宅でティーソーダの作り方!(糖質制限ダイエット) 紅茶・原液・ブラックティー

以前にティーソーダの記事を書いてますが、そのときはティーソーダを作ろうと思ったら、「ブラックティー」、つまり紅茶の原液を使って作ってました。

GS ブラックティー 加糖 500ml

GS ブラックティー 加糖 500ml

キャプテン ブラックティー 600ml

キャプテン ブラックティー 600ml

ブラックティー1に対して水や牛乳で4から5の割合で割っていただくと紅茶の風味豊な紅茶やミルキティーの出来上がりです。
アイスでもホットでも美味しくいただけます。

しかし、糖質制限ダイエットをしていると、原液は加糖されているので使用できないんですよね。

そこで、松本家の休日「神戸でお紅茶飲むザマス」(2015年8月28日放送)で紹介されたムレスナ ティーハウスの楊貴妃の果実(ティーソーダ)の作り方を見て、それだ!と。

いや、あれはもう凄すぎるから真似するのは難しいんですけど、濃い目の紅茶を作って、そこにウィルキンソン 炭酸水を注いでティーソーダを作ってらっしゃいました。

そこで先日、カルディで購入したJanat(ジャンナッツ) アールグレイ 100Pを使って、150mlのお湯で3パック使用して抽出。

そこにエリスリトールを大さじ1杯。

これでティーソーダ2杯分の原液としました。

それを氷の入ったグラスに、炭酸水とともに注いでいきます。


Amazon

うーん、やっぱり炭酸が弱くなっちゃうよねぇ。

涙が出るくらいシュワッシュワッのやつが飲みたいんですけど。

ペリエで今度やってみよう。

ティーソーダは原液を使ったほうが簡単に美味しく作れますね。

自分で濃い目の紅茶を作ろうと思っても、なんだか思ったような濃さになりませんでした。

もっと良い茶葉を使えばよいのかもしれませんが。。。

リプトンのティーソーダが好きだったんですが、売って無くて、そしたらミルクティーではありますが濃縮紅茶が売られてるのを発見!

これに炭酸水を注いだら美味しいティーソーダが出来るかも。