softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

無印良品に「電動ハンドミキサー」ってあったんだ!シンプルデザインが気に入ったのでお買い上げしました。MHM‐301(感想)電動ミキサー


生クリームやメレンゲを泡だて器で泡立てるのが辛い。。。

電動ハンドミキサーが欲しいなぁ。

ネットで調べてみると、決め手となるコメント&デザインに出会えず悩む日々。

コードレスでバーミックスミンサーみたいなタイプが良いかなと思っていたんですが、メレンゲを泡立てるのにはあまり向いてなさそうなので、通常の電動ハンドミキサーがいいみたいなことはわかりました。

ほぼ、、、、買いたい電動ハンドミキサーが無くてあきらめていたそのとき!

無印良品電動ハンドミキサーが売っているではありませんか!

シンプルでホワイトのボディが気に入りました!!


でも、無印良品電動ハンドミキサー大丈夫なのかなぁ?

調べてみるとテスコム(TESCOM)が製作してるみたい。

1971年創業の家電製品の企業で電動ハンドミキサーの評判も良さ気だったので、これなら大丈夫だろうとお買い上げ。


TESCOM Pure Black ハンドミキサー THM280-W ホワイト
泡立てスピードアップ 卵白4コ分がたったの約3分でふんわりメレンゲ
スイッチON/OFFと連動するカウンター
経過時間を確認しながら調理できるため、泡立て不足や泡立て過ぎを防ぐ
調理した時間がわかるため、繰り返し作るときの泡立て加減の目安にできる


シンプル!


速度調節は5段切替

回転数:550〜1400(回/分)

消費電力:80W

定格時間:10分(合計で10分間使用したら15分以上休ませる)


ビーター×2本を収納できます。


ビーターはカチッと音がするまで差し込むだけ

抜くときもさほど固くも無く、こんなもんなんかな、と


コンセントにはこんなポッチがついていて


本体にコードをぐるぐる巻いて、穴にポッチを差し込んで止めておくことができます。

このコードの収納は気に入らない。

収納容器の中にビーターと一緒に収納するのは不衛生なのはわかりますが、

せっかくのデザインが台無しになってしまうじゃないですか。

コードがしゅるしゅると掃除機のように巻き込んでくれるタイプだったらいいのになぁ。


生クリームを泡立ててみました。

きめ細やかで滑らかなクリームができました。

音もさほどうるさくないと思います。

結構パワフルに回転しました。

これで生クリームやメレンゲに疲れることは無くなりそうです!

ありそうでどこにも無いシンプルなデザインが、やっぱり無印良品ですね。


ドリテック ハンドミキサー スピード5段階切替 / 電源コード、ビーターが収納できるケース付き ホワイト HM-703WT
ワンタッチでビーターを簡単に取り外しできます

でも、後からテスコム(TESCOM)の商品を調べてみると、機能的に上なものがリーズナブルで販売されてたのを発見!がーん!

例えば、TESCOM Pure Black ハンドミキサー THM280-W ホワイトは新形状のバルーンビーターで効率よく泡立てできる、泡立てタイムカウンターがついているんです!

Amazonの検索ではあまり上位に出て来なかったので気がつきませんでした。

女性の家電買いは、まずはお値段が安いことが重要なようで、980円とか、機能は最低限でお値段が安い、そういった商品が上位にいることが多い印象です。

今回のお買い物は難しかったですが、購入できてよかったです。

関連リンク
softcandy.hatenablog.com

softcandy.hatenablog.com

スポンサーリンク