softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

このココナッツオイルはダイエット効果があるとされている中鎖脂肪酸60%含むなの?エキストラバージンココナッツオイル380g 三和通商です


ココナッツオイルダイエットが流行しているのは知っていましたが、数々のダイエットに踊らされて痩せなかった経験があるので「ふーん」と流していたところ、、、

知人がココナッツオイルダイエットで十数キロ痩せたという事実を知り、これはもうやらなきゃ!と、突然エンジンがかかりました。(単純)

というのも、その知人はなかなか痩せない人で、数々のダイエットを試してきた過去があります。

入手しやすかった成城石井で購入したのがこちらのエキストラバージンココナッツオイル380g 三和通商です。

棚に置いてあるココナッツオイルの中でいちばんリーズナブルだったこともあり、残り1個という人気ぶりでした!!


エキストラバージンココナッツオイル380g 国内充填仕様なのでご安心してお使い頂けます。三和通商
信頼の「国内充填」により、益々重要性が高まる「安心・安全」を実現! 塗って良し!食べて良し!色々使える万能オイル。


このダイエットは2週間、炭水化物、糖質を最小限にし、ココナッツオイルを1日に大さじ2〜4杯食し、ケトン体体質に変えるところからスタートします。


アルツハイマーの改善&予防に! ココナッツオイルでボケずに健康―1日大さじ2杯から 太りにくい! アンチエイジング効果も! (主婦の友生活シリーズ)
ココナッツオイルの中鎖脂肪酸は、ガス欠になってしまった脳のエネルギーになります!
認知症の改善や予防に1日スプーン2杯の新習慣、試しませんか?


大スプーンで1日二杯×2人で一週間程で半分くらい減りました。

味はココナッツの風味があって、思ってたよりは美味しかったのでスプーンですくってそのまま飲んでます。

ココナッツオイルを摂取してから、以前のようなどうしても食べたい異常な食欲がかなり減少しました。

それだけでもダイエットに効果があるなぁ、と実感していますが、残念なことに、まだ体重にはさほど影響は出てません。

もしかすると摂取している量が少ないからかもしれないです。

はやい人は3日で3kgくらい落ちるそう。(うそ〜、と疑いたくなる)

でもパンパンだったお腹は、やや控えめになってくれた気がします。気がします。


日本機能性医学研究所 セシル・オーガニック・バージン・ココナッツオイル 460g
栄養療法用のサプリメントを手がける日本機能性医学研究所のCMO斎藤医師が選んだスリランカ産、セシル社のココナッツオイル。
順天堂大学白澤教授著の「アルツハイマーの改善&予防に! ココナッツオイルでボケずに健康―1日大さじ2杯から 太りにくい! アンチエイジング効果も! (主婦の友生活シリーズ) 」で 雑誌、テレビで話題のココナッツオイルに真打登場!!


ココナッツオイルの原産国はベトナムです。

一般的には国を挙げてココナッツの生産に力を入れているフィリピンが品質管理などもちゃんとされているとは言われています。

しかし、原産国だけで判断するのではなく、ダイエット目的であれば「中鎖脂肪酸」がどれだけ含まれているかを確認する必要があります。


Dr.白澤のココナッツミルク・ダイエット
現代人にとってダイエットは永遠のテーマであり、テレビやインターネットでは常に新しいダイエット情報が氾濫しています。しかし、試してみたけど、体重は変わらなかったという経験をした人は少なくないようです。
本書は科学的根拠から、確実に効率よくやせるためにたどり着いた究極のダイエット方法を紹介しています。
順天堂大学大学院教授の白澤卓二氏が最新の医学情報をもとにココナッツミルクによるダイエット方法を考案。さらにココナッツミルクを使った健康&ダイエットレシピを同大学院の研究員ダニエラ・シガ氏が担当し、カンタンでダイエットに良く効くおいしいメニューが満載です。


こちらの商品は中鎖脂肪酸が何パーセントか、とは書かれておらず、「脂肪酸組成」表で表示されています。

ふむー、これを読み解いてみます。

脂肪酸は、一般式 CnHmCOOH で表せる。”

とあり「脂肪酸組成」表の左側 C6〜C18の数値が脂肪酸を表しているようです。


"一般的に、炭素数2-4個のものを短鎖脂肪酸(低級脂肪酸)、5-12個のものを中鎖脂肪酸、12個以上の炭素数のものを長鎖脂肪酸(高級脂肪酸)と呼ぶ"

つまり、この「脂肪酸組成」表のC6〜C12までが中鎖脂肪酸となります。

カプロン酸0.4% + カプリル酸 7.8% + ラウリン酸49.9% = 58.1%

中鎖脂肪酸が約60%含まれていることがわかりました。

しかも免疫を高めるラウリン酸49.9%と数値が高い!


こちらの商品はお値段がリーズナブルで買いやすいです。

お値段がリーズナブルなのは重要なポイントです。

他の有名な商品をピックアップしてみました。

日本機能性医学研究所 セシル・オーガニック・バージン・ココナッツオイル 460g

100g当たり、中鎖脂肪酸は62.4g
内訳
カプリル酸9.2g
カプリン酸6.0g
ラウリン酸47.2g

内容量:460g、原産国スリランカ


ブラウンシュガーファースト 有機 エキストラ ヴァージン ココナッツ オイル 425g
中鎖脂肪酸の内訳は、以下の通りです。
=====================
素数8 カプリル酸
素数10 カプリン酸
素数12 ラウリン酸
内訳の%は不明
=====================
中鎖脂肪酸含有量は59.6%

内容量: 425g、原産国タイ


エキストラバージンココナッツオイル 474ml
中鎖脂肪酸61.3%含有。内訳はわかりませんでした。

内容量:436g、原産国 フィリピン

どれだけ知名度があるか、数値が数パ―セント異なるだけで、お値段が随分と異なります。