softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

スイスのミューズリー「ファミリア ビオ ビルヒャー ミューズリー 」を食べてみた


ファミリア ビオ ビルヒャー ミューズリー を買ってみました。

原産国はスイスです。

裏面に「スイスではミューズリーを適度な柔らかさにするため、10分程度牛乳に浸し、食べるのが一般的です。中にはひと晩冷蔵庫に置いてから食べる人もいるそうです」と書いてあって、面白い!

実は私もちょっと浸して柔らかくしてから食べるほうが好きだなぁと思っていたのよ。


ファミリア ビオ ビルヒャー ミューズリー 500g(砂糖不使用)
数種類の穀物、ナッツ、フルーツがミックスされた、砂糖を使用していない自然な甘さのシリアルです。


中身はこんな感じで、前回購入したカントリーファーム フルーツミューズリーよりも具材が細かい印象です。

カントリーファーム フルーツミューズリーはフルーツと謳っているだけあって、ドライフルーツが多く、甘みを楽しめました。

ファミリア ビオ ビルヒャー ミューズリー にもドライフルーツは入っていますが、こちらはオート麦フレークなどを中心に楽しむので、甘みには欠けます。

ヘルシーな食べ物!という印象で、細かい具材がやや鳥のご飯を彷彿とさせますw

それなのに1食分50gあたり187カロリー、糖質32.5gと高めなのにびっくり。

食物繊維は4g入っています。


パッケージがいかにも海外製品で、さわやかなブルーが朝食の食卓にぴったりです。

味はカントリーファーム フルーツミューズリー 750gのほうが甘みがあって美味しいですが、カントリーファーム フルーツミューズリーはこれはこれで食感がプチプチしていて、静かに美味しいです。


カントリーファーム フルーツミューズリー 750g

広告を非表示にする