softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

大阪の美味しいパン「ルシュクレクール」と劇ウマ「コンフィチュール・フミ」


久しぶりに食べた「Le Sucre Coeur ル・シュクレクール」のパン!

パンの名前は多分、いちじくの入った「パンオフィグ」「バゲット」「パンドミ」ハート形の「パン クール」は春季は柑橘とローズマリー、生地にはパルメザンチーズを練り込み、エメンタール、クルミ、カシューナッツの、ダラッとした組み合わせに、黒コショウを少々効かせた「パン オ エメンタール ノワ エ カジュー」

美味しい〜!

どれも美味しい〜!

柑橘とローズマリーの「パン クール」はさっぱりしてて、見た目に固そうな生地は思いがけずモチモチしていて美味しいです。

「パン オ エメンタール ノワ エ カジュー」は「おっ!」と思う、黒コショウが程よくスパイシーで大人を通り越して、老紳士のような深みのある味わい。

「パンドミ」は、ものすごく柔らかいので、スライスするのが大変です!でも、すごーく美味しい。

美味しすぎてどんどん胃袋に入ります。


糖質を食べても、やせられる (ご飯もパンもOK!制限すると長生きできない!)
あの「糖質ダイエット」が、新しいステージに入りました。
ご飯、パン、パスタ、ラーメン——。やせるために、これら“糖質が多い食べもの”をいっしょうけんめいに我慢する必要はもうなくなったのです。


コンフィチュール・フミの「みかんのマーマレード」です。

コンフィチュール・フミ奈良県吉野でコンフィチュール作家 東 史(あづま ふみ)さんによって手作りされています。

そのときの野菜や果物を味見して、砂糖も数十種類ある中から選んで配合しているのだとか。

この「みかんのマーマレード」の原材料は、みかんと砂糖のみとシンプルです。


コンフィチュール大2本+小4本セット【コンフィチュール・フミ】吉野/奈良
その時に作っている色んなコンフィチュールの中から、フミさんがその都度選んで詰め合わせ。 どんなコンフィチュールが届くかは、届いてからのお楽しみ!!
主に季節のコンフィチュールが中心になりますが、少量しか作らずに通常販売をしなかった珍しい種類が入る可能性もあります!


もうね、見たことの無いような質感。

食べてみますと、優しい甘さの中に、ほろ苦さがあり、うーん、これは美味しい!

これをル・シュクレクールのパンドミをトーストしたものにのっけて食べたんですから超贅沢!

うひゃー、たまらん!

ひと足はやい春のパンまつりでした。


りんごとしょうがのコンフィチュール 100g コンフィチュールフミ 食品添加物保存料無添加 ジャム
リンゴを組み合わせてほんのりしょうがの香るコンフィチュールに仕上げました。しょうが焼きやホットドリンク、紅茶にぴったりのコンフィチュールです。

広告を非表示にする