softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

全米で450万人が涙した純愛小説の映画化「きみに読む物語」


全米で450万人が涙したという純愛小説の映画「君に読む物語」。

レビューを見ると「大事な人と見たい映画です」「クリスマスに恋人と見たい映画です」「主人公の一途な想いが素敵です」などなど、かなり高評価。

へー、じゃあちょっと見てみるかな。


きみに読む物語 スペシャル・プライス [Blu-ray]
物語は、1940年のアメリカ南部シーブルックを舞台。

ひとりの女性をずっと想い続ける主人公をライアン・ゴズリングが演じていて、サル系な顔の人だなぁ〜という印象だったのですが、見ているうちに段々とかっこよく見えてきて、後で経歴を調べたら、ジャスティンバーレイクやブリトニースピアーズと「ミッキー・マウス・クラブ」で同期だったんだとか。

なるほど身のこなしなどがサマになっているわけです。

それに感情表現が豊か。ダンス経験があると、表情だけじゃなくて体全体からにじみ出てくるような気がします。

そのうち見たいなと思っているラースと、その彼女ライアン・ゴズリングが演じていて、期待がぐっと高まりました。


ラースと、その彼女<特別編> [DVD]<特別編> [DVD]
アカデミー賞脚本賞ノミネート!
世界中が賞賛した奇跡のリアルファンタジー
映画の言葉“自分ではなく、みんなのために正しいことをするのが大人だ"

舞台となったアメリカ南部シーブルックは、ノース・カロライナ 州で、クリスピークリームドーナツ発祥の地でもあります。

良家のアニーはサウスカロライナ州チャールストンから、避暑を過ごしにシーブルックに来ていました。

チャールストンは夏は暑くて湿度が高いそうで、シーブルックは夏は過ごしやすく、軽井沢のようなイメージでしょうか。


主人公ノアがアニーをデートに誘うシーンがあるのですが、すごくストレート。

グイグイ押します。

でも主人公ノアは意外と繊細な部分も持ち合わせていて、アニーが他の男性と親しそうにしている姿を見て、殴り込みにいくようなことはしないんですよ。

強引かと思えば繊細なノアの行動に胸キュンする女性は多いのかも。

この映画の情熱的なラブシーンは、MTVアワードのベスト・キス賞を受賞しているほどで、ラブロマンス映画には欠かせない「雨に濡れる」「抱き合いながらベッドへ向かう」などの場面があります。

確かにこの映画はロマンチックで素敵だけど、大した試練も無く、安心して見れました。その後のふたりがどうなったかも、わかりますし。

でも、最後には寂しい気持ちになったので、心にモヤモヤとしたものが残りました。


親愛なるきみへ スペシャル・プライス [DVD]
きみに読む物語』の原作者による、2006年、世界で最も読まれた恋愛小説を巨匠ラッセ・ハルストレム監督が映画化。
全米No.1を獲得し、全世界が涙した珠玉の恋物語!

広告を非表示にする