softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

フランスの老舗パン屋PAUL(ポール)のクロックムッシュのお値段は?


フランスの老舗パン屋PAUL(ポール)のパンです。

創業は1889年。約125年の歴史があります。

ところで、クロックムッシュ、おいくらだと思います?

どれがクロックムッシュかと言いますと、右上の袋に入ったパンです。

    • -
    • -
    • -

500円(ドーン)

た、高っ!

クロムムッシュと言えばパンにハムとチーズがはさんであってトーストしてあるのが一般的ですが、こちらの中身はトマトです。

美味しかったけど、中身がハムじゃなくてトマトで500円!しかも小ぶり。

PAUL(ポール)では独自に契約栽培したフランス産小麦や、デニッシュペストリーはすべてフランス直輸入の生地を使用したりするなど、日本でも現地フランスに限りなく近い味を楽しめるようになっています。

写真の他のパンは200円〜で、5点全部で1500円くらい。

フランスへ行ったと思えば安いもんよ。。。(と言い聞かせる)

京都には烏丸御池駅から徒歩5分, 京都文化博物館の横に2013年10月よりオープンしています。


Panasonic プレミアムフランスパンミックス(1斤分×3) SD-PMF10
パリ発の世界のトップブーランジェリー メゾンカイザー がプロデュース
ホームベーカリーに本体と水を入れるだけで、本格的なパンを味わえます


パリのおいしいキッチン (JDP)
パリで活動する料理好きのデザイナーやアーティスト12人のキッチンを紹介するインテリアブック
テーブルウエアのコレクションや“見せる収納”の工夫、ディスプレーなどのアイデア、各家庭の料理の簡単レシピも紹介されている。

広告を非表示にする