softcandy’s blog

ノースフェイスを中心にアウトドア系ファッションの街着レポート。BOSEのヘッドホンからコンビニまで購入したものを紹介しています。

関西から北海道・旭川まで格安&速く行く方法


直前なのに格安なチケットを手に入れることができるジェットスターを使えば北海道・新千歳空港まで思い立った日に飛び立つことがきます!

4月30日は4990円のチケットがまだあります。

関西空港新千歳空港まで、往復で1万円もあれば飛べるときもある、ということです。

他にもピーチもあります。

LCCってすごい!



さて、新千歳空港から旭川までの移動についてです。

これ結構質問されてる方多かったです。実際私もどの手段がいいか調べなければなりませんでした。

YAHOO路線で検索すると、片道5000円くらいの金額になるんですもの!他に方法が無いのか調べたくもなります。


いちばんおすすめなのは、JRの自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)を使用し特急カムイに乗車することです。

格安な上にいちばん時間が速いはずです。

JRの自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ) 旭川〜新千歳空港 6,930円(片道 3465円)約1時間20分(時刻表

JR新千歳空港駅は空港ターミナルビル地下1階にあり、みどりの窓口で購入することができます。

特急列車普通車自由席を利用できる切符なので、ホームに早目に行って並ぶほうが座れる確率が高いです。

指定席は別途500円程度支払えば取れるようですので、心配な方はみどりの窓口で聞いてみて下さい。

ちなみにホームに売店は無く、特急カムイにはワゴンサービスも無いため、飲み物や食べ物は事前に購入しておくことをおすすめします。

そしてもうひとつの方法はJRの快速を利用して札幌に行き、そこからバス(高速あさひかわ号)を利用することです。

こちらのほうが少しだけリーズナブルです。

・JR快速エアポート(新千歳空港〜札幌) 36分 1070円 

高速あさひかわ号(札幌 − 旭川間)片道2,060円 2時間05分

合計 2時間41分 往復6260円(片道 3130円)

高速あさひかわ号は道央自動車道(高速)を走ります。

高速と言っても、意外と見晴らしが良いので北海道の風景を楽しむことができそうです。


こうして関西から北海道の旭川まで1万6千円(往復)ほどで旅することも可能なことがわかりました!!




そしてホテル。旭川にはたくさんホテルがあります。

個人的に良いと思ったのはスーパーホテル旭川です。

スーパーホテル旭川のポイント

・料金が安い。私が調べたときは1泊4100円(税込)。
・朝食が無料・朝食時のフリードリンクが豊富
・天然温泉あり
・LANケーブルが全室にありネットが無料。Wi-Fi完備の部屋もある。
・コインランドリー(有料)がある
・比較的新しいホテル
・駅からそこそこ近い

マイナス点
・コンビニまで少し距離がある。駅前で購入してからホテルへ行くのが良いが、貸自転車があるらしいので利用するのも良いかと。
・24時以降のチエックインはできません


調べてみたところ楽天トラベルに、オフィシャルサイトには無い「連泊プラン(2泊以上)」というのがあって格安で宿泊できます。

1泊の場合はオフィシャルサイトの限定プランが安かったです。


北海道・旭川までこれでスムーズに且つ、賢く行けるはず!


北海道民のオキテ
水曜どうでしょう」のミスターも推薦!
おせちは大晦日に食べる?おもしろおかしい北海道民の生態を漫画で!

関連リンク
旅行を計画。楽天「楽パック」が意外と使える!ようになっていた件【感想&評価】
スーパーホテルの朝食【無料】のココがすごい!【感想&評価】
ノースフェイス「パウダーガイドベスト」(NS61313
「世界の果てでも漫画描き」キューバ編 ヤマザキマリ
「Bose QuietComfort 20i」を一週間使用してみての感想です。

広告を非表示にする